宮前区版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

女子プロ野球の入団内定が決まった 柳 理菜さん 神木本町出身 22歳

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena

夢叶える努力家

 ○…9月に行われた女子プロ野球リーグの入団テストに挑み、投手として念願のプロ入り内定を決めた。11月4日には区学童軟式野球大会新人戦の開会式で後輩たちに「夢は叶う」とエールを送った。合格者8人の内、唯一の大学出身者。「みんな若くて最初は戸惑ったけど自分の持ち味を出し切るだけ」と吹っ切れてテストに臨んだ。球速で劣る部分もコントロールの良さや経験値でカバー。「子どもたちが憧れるような選手になりたい」と穏やかながらもまっすぐに語る。

 ○…兄、弟の3兄妹の真ん中。兄の影響で小学2年生で野球をはじめ、地元野球チーム「リトルグリーンズ」に所属。4年生で女子野球チーム「宮前クイーンズ」に入団した。宮崎第1公園での取材時もグラウンドを眺めながら「悔しさも楽しさも思い出した。ここが原点」と懐かしむ。中学では硬式野球チームで男子に混ざって汗を流す日々。「体格もパワーも差が出てきて思うように行かないことも増えた」と挫折を味わった。大学で女子プロ野球出身の監督との出会いが夢への想いを強くした。「絶対に野球を続けたい。とにかく野球が好き」とプロテスト挑戦を決めた。

 ○…現在は静岡県で一人暮らしをしながら日本大学に通う。野球漬けの日々だが、息抜きは少女漫画とハリネズミという意外な一面も。「ハリネズミカフェにも行くんです。丸くてコロッとした感じがかわいい」と満面の笑みで話してくれた。

 ○…所属球団は年明けに決まる予定だが、(株)わかさ生活への入社が決まっている。「まだまだ認知度の低い女子プロ野球の普及も仕事の一部。面白さを知ってもらえたら」と話す。1年目の目標は「タイトルを獲る」。まっすぐ野球に向き合い続ける。

宮前区版の人物風土記最新6

松平 晃さん

阪神・淡路大震災の日に、神戸市でトランペットを20年にわたり演奏する

松平 晃さん

市内在住 77歳

1月24日号

藤田 道宣さん

車いすフェンシング選手で、東京2020パラリンピック出場を目指す

藤田 道宣さん

菅生在住 33歳

1月17日号

勢津 智佳さん

川崎青年会議所(JC)の理事長に就任した

勢津 智佳さん

幸区在住 39歳

1月10日号

草壁 悟朗さん

11月1日付で、川崎商工会議所の会頭に就任した

草壁 悟朗さん

幸区在住 66歳

12月13日号

藪本 亜里(あり)さん

宮前区まちづくり協議会の理事長に今年6月就任した

藪本 亜里(あり)さん

梶ヶ谷在住 61歳

12月6日号

西村 ルミさん

「エンジョイ・シニア大文化祭」を11月10日に初開催した

西村 ルミさん

土橋在住 48歳

11月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク