宮前区版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

幸高、2部門で大賞 C級グルメコンテスト

文化

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena

 「かわさきC級グルメコンテスト」の最終審査が1月25日にセレサモス宮前店のモスぴーホールで行われ、ジュニア部門は石井友菜さん(川崎市立幸高校3年)、おとな部門は吉田梨紗さん(同校教諭)がグランプリに輝いた。

 「おいC、たのC、Communityづくり」の3つのCをテーマにした、川崎市内の野菜や果物を使ったオリジナル料理のレシピコンテスト。応募総数43件、書類の一次審査を通過した9人が実際に料理を作成。市内産農産物の活用や味、PRポイントなどを中心に審査が行われた。

 石井さんが作ったのは「うさぎまん」=写真上。人参が嫌いな子どもも食べられるように、かわいい見た目にこだわった。また餡は人参ジャムときんぴらの2種類を作り、味にもこだわった。

 吉田さんが調理したのは「DDC(ダブルダイコンチーズサンド)」=写真下。「美味しくて面白いものを」と考え、耳に残るネーミングはハンバーガーから着想を得た。

 2人は「これからも料理を続けていきたい」(石井さん)、「驚いているが、楽しくできてよかった」(吉田さん)と話した。主催者代表の清水まゆみさんは「若い子が関心を持ってくれ、市内ほぼ全区からの応募がありうれしかった」と話した。うさぎまんは、早速デリスタスエヒロ(鷺沼)で商品化に向けて話が進んでいる。

宮前区版のローカルニュース最新6

「新たなドラマを」

【Web限定記事】

「新たなドラマを」 スポーツ

等々力球場、完成祝い式典

10月23日号

夢見ヶ崎で植樹祭

【Web限定記事】

夢見ヶ崎で植樹祭 社会

市内100万本達成記念で

10月23日号

今年は ”うちで化けよう”

今年は ”うちで化けよう” 文化

カワハロ「仮装動画」募集

10月23日号

景況感「依然厳しく」

川崎市内中小企業

景況感「依然厳しく」 経済

川信調査、8期連続マイナス

10月23日号

泥んこで収穫

泥んこで収穫 教育

飛森谷戸(とんもりやと)で稲刈り体験

10月23日号

財政白書を発行

希望者に無料配布

財政白書を発行 社会

市職労・自治研センター

10月23日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク