宮前区版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

市政報告Vol.32 バス路線 渋滞対策等を質問ペーパーレス化、本格運用へ 川崎市議会議員 矢沢たかお

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena

 9月1日から10月12日までの期間、市議会第5回定例会が行われています。期間中開催される令和元年度の「決算審査特別委員会」において、所属するまちづくり分科会で質問した「向丘地区のバス路線渋滞対策」と、自民党を代表し取り組んできた「議会ペーパレス化の状況」をご報告致します。

道路改良の取り組み

 野川柿生線・溝ノ口方面の道路交通渋滞は、地域課題の一つとして、その対策を取り上げ続けてきました。結果、平成30年の「都市計画網の見直し方針の改定」で、同路線が道路改良モデル路線として選定されました。

 同路線を可能な限り改良し、交通円滑化に繋げていく必要があります。分科会では、交差点改良やバスベイ(バス避け)整備に向けた取り組みを質問。2カ所において、バスベイ整備に向けた取り組みが進んでいる事を確認しました。一つは、高架下にある「向丘中学校下」バス停への整備です。既存バス停の移設も含め、今年度中に詳細設計を実施し、来年度工事着手を予定しています。もう一つが、「向丘出張所」バス停への整備です。「向丘出張所の在り方検討」との連携も重要となりますが、早期の効果発現に向けた取り組みを要望致しました。

 また、市の答弁では交差点改良の検討が必要な場所の一つとして「蔵敷交番前交差点」も挙がりました。同所は横浜市営地下鉄3号線延伸に伴う新駅設置や向ケ丘遊園跡地の再開発、鷺沼駅再開発に伴うバス便新設等、今後10年を見据えると多くの需要が生まれ、既存のままではさらなる交通渋滞を招く事が考えられます。将来を見据えた議論を進めてまいります。

効果は年間一千万超

 平成30年から始まった市議会におけるタブレット端末を使用したペーパレス化プロジェクトですが、本年9月からその対象範囲を拡大し、本会議を含めた原則すべての会議での適用となりました。政令市初の取り組みですが、私がプロジェクトで一貫して訴えてきたのは、費用対効果の視点です。令和2年9月時点で紙削減枚数157万枚、職員作業時間減、システム経費を含め、費用対効果は年間一千万超になる見込みです。

 これは氷山の一角であり、行政側においてもペーパレス化が進めば、さらに大きな効果となる可能性があります。市民の税金が効率的・効果的に使われるよう今後も注力してまいります。

バスベイ整備予定地(向丘中学校下)
バスベイ整備予定地(向丘中学校下)

矢沢たかお

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!決算審査と犯罪被害者等支援条例

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

意見広告

野党統一で「命と暮らし守る」政治を

 立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月9日号

バス路線 渋滞対策等を質問ペーパーレス化、本格運用へ

市政報告Vol.32

バス路線 渋滞対策等を質問ペーパーレス化、本格運用へ

川崎市議会議員 矢沢たかお

10月2日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!コロナ宿泊療養とホームレス対策

宮前区に2つ目の図書館・市民館を

市政報告

宮前区に2つ目の図書館・市民館を

日本共産党 川崎市議会議員 石川けんじ

9月25日号

市マイナンバーカードセンター開所(前編)

宮前ガバナンス9月号 連載寄稿

市マイナンバーカードセンター開所(前編)

〜7月27日から運用スタート〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

9月11日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク