宮前区版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

雄平選手が引退 鷺沼出身のプロ野球選手

スポーツ

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
小学生当時の雄平選手=高井明さん提供
小学生当時の雄平選手=高井明さん提供

 鷺沼小学校・有馬中学校出身で、NPB東京ヤクルトスワローズに所属する高井雄平選手(37)が9月29日、今季限りでの引退を発表した。

 雄平選手(登録名)は鷺沼小学校1年生のときに、区内少年野球チームの鷺沼ヤングホークスに入団。5年生時は主に投手、外野手としてチームを市大会3位に導くなどの活躍を見せた。有馬中在籍時は、硬式野球チーム「青葉緑東シニア」(青葉区)に所属。宮城県の名門・東北高校で甲子園に出場し、2002年に東京ヤクルトスワローズからドラフト1巡目指名を受けて入団した。

 鷺沼ヤングホークスで6年間指導した黒須孝房さんは、小学生時代の雄平選手を「負けん気が強く、人一倍努力していた。私が止めるまでずっとバッティング練習をしていたね」と振り返る。3歳離れた兄と友だちに混ざり、一生懸命ボールを追いかけていた光景が印象に残っているという。「よく頑張った。お疲れ様と言いたい」と労いの言葉を送った。

 雄平選手の父・明さんは「引退前から地元の応援に対する感謝を(雄平選手が)よく口にしていた」と明かす。「とにかく19年間よく頑張った。人生はまだ続くから、これからも体に気を付けて元気にやってくれれば」と息子を称えた。

 プロ生活では、968試合に出場。投手から野手に転向し、通算881本のヒットと66本のホームランを放った。14年にはセ・リーグのベストナインに選出。翌年には自身のサヨナラヒットで、チームのリーグ優勝を決めるなどの数多くの実績を残した。

宮前区版のローカルニュース最新6

清掃で広がれ地域の輪

鷺沼町会

清掃で広がれ地域の輪 社会

さぎぬまSC初参加

10月15日号

土橋今昔まち歩き

手作り冊子 第2弾完成

手作り冊子 第2弾完成 文化

向丘第1地区民児協

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook