宮前区版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

東京都代表としてバドミントンの全国大会に出場する 高橋 乃愛さん 野川台在住 14歳

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena

シャトルに希望のせて

 ○...バドミントン国体強化選手が多数在籍する全国大会常連の中高一貫校、淑徳巣鴨中学校に通う2年生。将来を嘱望される選手らが集まる中レギュラーを勝ち取り、東京都大会で優勝。11月の全国大会を控える。小学生のときから数々の大会でトロフィーを手にしてきたが、「今も緊張はする」。弱い気持ちを打ち払うべく、ひたすらに練習に打ち込む毎日だ。

 ○...父は神奈川県の小学生選抜コーチ、母は全日本シニアで5年前に優勝したバドミントン一家に生まれた。子ども文化センターや近隣の公園で泥まみれになりながら外で遊び、幼稚園時に逆上がりを連続何十回もできるほど運動神経は抜群。親に勧められたが、幼いながら「生半可ではできない」と、重い腰を上げたのは幼馴染に誘われた小3のとき。「練習すればするほどレベルがあがった」と自覚するほど実力をつけ、めきめきと頭角を現した。

 ○...仲の良い友人らと同じ地元中学ではなく、片道1時間30分かかる強豪校へ。入試3週間前に行った部活見学で意識の違いを目の当たりにし「一番強い中で一番になりたい」と決意した。放課後の練習に加え、自主的に行う朝練時は夜明けに家を出る。文武両道の学校方針もあり、勉強もきっちり。週1回の部活が休みの放課後だけ、時間を惜しんで友人らとプリクラを撮り、ショッピングや食事をするなど「普通の中学生になる」。

 ○...夏の全国大会では、団体戦で3年生に交じり出場し関東2位に。全国には個人で出場。「一つでも多く勝つ」と、静かに闘志を燃やす。常に支えてくれる家族に感謝に感謝の気持ちも忘れない。「母と同じように、ずっと楽しくバドミントンをしていたい」とはにかんだ。

宮前区版の人物風土記最新6

田原 田鶴子さん

シェアオフィス ノクチカで個展「氷と後光」を開いた

田原 田鶴子さん

宮崎在住 65歳

11月26日号

ジョン ジエイさん

鷺沼ロータリークラブの奨学生で、細胞学の研究に励む

ジョン ジエイさん

世田谷区在住 26歳

11月19日号

笠(りゅう) 秀則さん

川崎北税務署の署長として、税への理解を求める

笠(りゅう) 秀則さん

高津区在勤 60歳

11月12日号

小林 貴大さん

子ども食堂を開始した「Erii's(エリーズ) Cafe(カフェ)」の代表を務める

小林 貴大さん

菅生ヶ丘在勤 34歳

11月5日号

高橋 乃愛さん

東京都代表としてバドミントンの全国大会に出場する

高橋 乃愛さん

野川台在住 14歳

10月22日号

福井 俊哉さん

認知症疾患医療センターに認定されたかわさき記念病院の院長を務める

福井 俊哉さん

潮見台在勤 66歳

10月15日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook