高津区版 掲載号:2019年5月17日号 エリアトップへ

ごはんの魅力もっと知って 地元の「ソムリエ」がお米教室

文化

掲載号:2019年5月17日号

  • LINE
  • hatena
お米の講義をする谷さん(左)と小島さん
お米の講義をする谷さん(左)と小島さん

 近年、食生活の多様化などで米離れが進む中、お米の良さを伝えようと、区内在住の料理家でごはんソムリエの認定を受ける谷りりさん=人物風土記=と宿河原の小島米店が「お米教室」を先月、高津市民館で開催し、20人が参加した。

 当日、参加者は精米方法や米の種類、米の収穫から販売するまでの流通過程を学び、鼻をつまみながら味の食べ比べする「利き米」に挑戦。

 谷さんが教えるおむすびワークショップでは、山形県産つや姫と有明海苔で参加者がおむすびを握った。「左手でしっかり土台と壁を。右手はそっと屋根を作るように」と谷さんのアドバイスを聞きながら、幼児から大人まで、鮭、たらこ、柿の種、チーズなどの具材でおむすびを握り試食した。

 谷さんは消費者として、同店店主の小島晃さんは米販売店として地域で米の食育活動に積極的に取り組んでいる。二人は一昨年に知り合い情報交換などをする仲。今回のイベントは「若い世代に米の良さを伝えていきたい」という小島さんに、谷さんが協力し実現した。

 谷さんは「お米屋さんは精米技術が素晴らしく品質を見極めるプロ。お米の美味しさを知ってもらい、もっと地域のお米屋さんに足を運んでもらえれば」と話した。

高津区版のローカルニュース最新6

11人が立候補表明

11人が立候補表明 政治

夏の参院選神奈川選挙区

6月21日号

美術作品169点集う

区老人クラブ

美術作品169点集う 文化

老練の秀作で地域魅了

6月21日号

新作第一がV

橘地区バレー

新作第一がV スポーツ

6チームで熱戦

6月21日号

幕末、明治維新の高津辿る

幕末、明治維新の高津辿る 文化

古文書「上田文書」の企画展

6月21日号

フィルム施工の「恩返し」

フィルム施工の「恩返し」 社会

 東野川、青木保男さんの心意気とは?

6月21日号

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

集中豪雨への対策を

高津消防署

集中豪雨への対策を 社会

多摩川で水防訓練

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心身清める大祓え

溝口神社

心身清める大祓え

30日 午後4時から

6月30日~6月30日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その1 加藤 孝市さん

    6月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    6月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク