高津区版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

(PR)

文教堂溝ノ口本店 地元発祥の書店がリニューアル 品揃えは地域最大級 本紙持参でプレゼントも

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
建物外観も樹木のデザインに刷新された
建物外観も樹木のデザインに刷新された

 武蔵溝ノ口駅そばにある「文教堂 溝ノ口本店」がこの程、リニューアル。

 高津区に本社を構え”地元発祥の本屋さん”として知られる同店では、さらに地域に根ざした書店として親しんでもうらべく、旗艦店を刷新した。

文具売場も拡充

 今回のリニューアルは「外壁の改装」といったハード面のみならず、ソフト面の充実が大きな特長の一つ。「ワンランク上の街の書店」をコンセプトに、地域最大級の品揃えを誇る拡充を果たした文具売場(4階)では「都内まで出向かなくても、欲しい商品が殆ど入手頂けますよ」と胸を張る。さらに試し書きなどで使い勝手を実感できるのも、ネット通販等にはないメリット。購入相談や取寄せなどにも即、応じてくれるのも嬉しい。

特集コーナー、イベントも

 また本、書籍販売でも、例えば「店長が社長に読んで欲しい1冊」を紹介するコーナーや「大山街道の歴史を知る」というテーマで関連商品を陳列する一画を設けるなど、特色ある売場構成になったのも魅力の一つ。今後、店内イベント等も適宜行われる予定だという。

 今回リニューアルにつき、同店の「hоntоポイント」が大幅にアップする期間限定サービス(詳細はHPにて)のほか、9月7日(土)と8日(日)の2日間は、本紙紙面を1階カウンターに持参すると、各日先着50人に記念品がプレゼントされる。

 「読書の秋」にピッタリの1冊を求め、気軽に足を運んでみてはいかが?

話題の商品も豊富にラインナップされた書籍売場(上)と文具売場(下)
話題の商品も豊富にラインナップされた書籍売場(上)と文具売場(下)

文教堂

神奈川県川崎市高津区久本3-1-28

TEL:044-812-0063

http://www.bunkyodo.co.jp

<PR>

高津区版のピックアップ(PR)最新6

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

貸出フェア開催中!

2月28日号

福田こうへいコンサート

福田こうへいコンサート

カルッツかわさき 各5組10人招待

2月28日号

「溝ノ口カレー」プレ・オープン

明日から3日間

「溝ノ口カレー」プレ・オープン

量数限定 ミニサイズを100円で提供

2月21日号

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る

女性塾長ならではの指導で春休みに力をつけよう

2月21日号

健康・介護何でも相談所を一緒に

川崎市高津区 薬局

健康・介護何でも相談所を一緒に

有限会社丈夫屋

2月21日号

今から備える 将来の介護

神奈川県住宅供給公社 主催シニアライフセミナー

今から備える 将来の介護

2月21日号

弁護士らによる無料相談会

弁護士らによる無料相談会

2月29日(土) 先着8組・高津市民館

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その3 斉藤 マキ子さん

    2月28日号

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    2月28日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク