高津区版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

市民健康の森 「ホタル大きく育ってね」 橘小児童らが放流体験

教育

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena
せせらぎに、紙コップ(写真右下)の幼虫を慎重に放っていた
せせらぎに、紙コップ(写真右下)の幼虫を慎重に放っていた

 高津区市民健康の森(たちばなふれあいの森)で2月20日、橘小学校の児童と橘中央保育園の園児あわせて約150人が「ホタルの幼虫の放流」を行った。

 これは、同地を保全管理する市民団体「高津区市民健康の森を育てる会」が毎年実施しているもの。当日は、子どもたちが一人ずつ紙コップを受け取り、最近では大人でもなかなか目にする機会の少なくなった「ホタルの幼虫」の姿をまじまじと観察。同会メンバーから生態などについて簡単なレクチャーを受けた後「大きく育ってね」と願いながら小川に放流した。

 また「6月の初めごろにはさなぎから脱皮して淡い光を放ち飛び交ってくれるでしょう」という説明を受け皆、目を輝かせていた。

 同会の会長を務める宮寺貞文さん=今号・人物風土記=は「無事に育ってくれることを願いつつ、この放流が子どもたちの良い思い出になってくれれば」などと話していた。

高津区版のローカルニュース最新6

感染症リスク、樹木界にも!?

【Web限定記事】川崎市

感染症リスク、樹木界にも!? 社会

倒木や落枝の可能性

9月18日号

野川中耕地が優勝

橘地区ゲートボール

野川中耕地が優勝 スポーツ

僅差制し、3大会ぶり

9月18日号

「黄金大仏」明日お披露目へ

浄土真宗本願寺派 眞宗寺

「黄金大仏」明日お披露目へ 文化

副住職 「ぜひ気軽に拝観を」

9月18日号

防災テーマの情報誌、発行

川崎市

防災テーマの情報誌、発行 社会

区役所などで無料配布中

9月18日号

バスケで挑め「SDGs」

Bリーグ川崎BT

バスケで挑め「SDGs」 社会

市と協定 健康など3本柱

9月18日号

”ウィズ スマイル”で活動を

令和2年国勢調査を実施します!

日本に住んでいるすべての人が対象です。インターネットでの回答が便利です。

https://www.kokusei2020.go.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク