多摩区版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

専修大学サッカー部を全国優勝に導いたキャプテンの 庄司悦大(よしひろ)さん 麻生区在住 22歳

注目されるほどやる気に

 ○…昨年5月から12月まで行われた関東大学サッカーリーグで主将として専修大学を優勝に導き、続く全日本大学サッカー選手権では初出場で優勝を果たした。両大会とも個人として最高の賞を獲得した。「勝利を重ねるごとに応援などで多くの人に見られているのを感じた。でもいつもどおりのサッカーをすれば勝てる自信があったからプレッシャーはない。むしろ、多くの人に見てもらいたい」

 ○…ポジションはボランチ(中盤)。「1番ボールが回ってくるポジション。ここから攻撃が始まる起点」。試合全体を見回して、パスを出すことでチームを導いていく。それだけに指示も出すことも多い。「言わないで負けるのはいや。負けず嫌いなので他の選手への要求も高くなる」。そんな姿勢が厳しい態度で表れることも。「後輩にとっては、自分は怖い先輩だったはず。でも優勝したときは後輩たちから感謝された。それがうれしかった」

 ○…サッカー選手を目指そうと心に決めたのは小学生のとき。父親とプロの試合を見に行き「たくさんの観客がいた。自分もあの中でプレーしてみたいと思った」。サッカー教室の監督をしていた父に小学校1年生から厳しく指導されたおかげもあり、県の選抜チームに選ばれた。しかし、「自分以外にもうまい選手はたくさんいる。でもその中で1番になりたい」。高校、大学とステージを上がるごとに周囲のレベルも高くなったが、誰にも負けたくないと思い続けた。

 ○…来期からJ2に昇格する町田ゼルビアに入団することが昨年末に内定。ゼルビアにとっても初めてのJリーグだ。現在、経済学部4年生。卒業を待たずに今月23日からプロでの練習が始まる。「新しい環境でサッカーができるのがうれしい。厳しい世界だからこそ覚悟して、結果を出していきたい。プロになるからには、地域の人には常に見られているという自覚をもっていきたい」
 

多摩区版の人物風土記最新6件

北見 純一さん

多摩区内で唯一のイチゴ農園「BUNKAEN」を開いた

北見 純一さん

2月16日号

鈴木 大さん

川崎市選抜チームの新監督として、第72回市町村対抗「かながわ駅伝」に臨む

鈴木 大さん

2月9日号

宮崎 朝子さん

川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

宮崎 朝子さん

2月2日号

村上 能立(よしたつ)さん

2017年度「第30回川崎市自治功労賞」を受賞した

村上 能立(よしたつ)さん

1月26日号

三上 峰緒さん

現役美容師で、「かわさきマイスター20年展」で最後の作品を展示した

三上 峰緒さん

1月19日号

河合 来夢(らむ)さん

ブレークダンスで10月のユース五輪出場を目指す

河合 来夢(らむ)さん

1月12日号

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク