多摩区版 掲載号:2012年3月23日号
  • googleplus
  • LINE

多摩スポセンで 市民が居合道体験

 たま居合道倶楽部(本間悦雄代表)は3月13日と20日、川崎市多摩スポーツセンターで居合道体験会を開いた。

 「鞘に収めるときに指を斬ってしまわないように、こうやるんです」――。13日の参加者は8人。真剣な表情で抜刀・納刀の技のほか、基本的な形の演舞を習った。参加者のひとり清水康生さん(65歳)は「時代劇にあこがれて参加した。この機会に精神を鍛えたい」と話した。

 本間代表は「剣道の経験さえないまったく初めての人にも多く参加してもらえてうれしい。『音楽のまち・かわさき』は浸透しているが、これからは『武道のまち・かわさき』を盛り上げていきたい」と話した。

 次回は3月29日(木)に開催。先着10人。問合せは同センター(【電話】044・946・6030)まで
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

今季初戦はセレッソに黒星

川崎フロンターレ

今季初戦はセレッソに黒星

2月16日号

梅咲き誇る園内に招待

よみうりランド

梅咲き誇る園内に招待

2月16日号

南極と菅小 映像つなぐ

中野島小から2人受賞

かながわ夢絵コンテスト

中野島小から2人受賞

2月16日号

110人にバドミントン指導

失敗恐れず挑戦を

12月オープン!川崎寺子屋食堂

2月18日(日)に新年度・生徒向け説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク