多摩区版 掲載号:2015年7月24日号 エリアトップへ

(PR)

川崎葬祭具協同組合 葬儀のトラブル防止へ向け川崎市と協定を締結 良質なサービス提供を約束「より安心して利用して頂ければ」

掲載号:2015年7月24日号

  • LINE
  • hatena
川崎市との協定書を持つ鳥海理事長と田商事の鈴木武龍専務取締役(左)
川崎市との協定書を持つ鳥海理事長と田商事の鈴木武龍専務取締役(左)

市と協定を締結

 歴史ある専門業者の組合として、市民に正しい情報の発信や優良なサービスの提供を続けている川崎葬祭具協同組合(鳥海信明理事長)。同組合は今月、川崎市と「葬儀における消費者トラブルの防止に関する協定」を締結した。

 この協定は、近年問題になっている葬儀による消費者トラブルの防止を図ることが目的。金額の明朗化、見積書を消費者に提出することなどを定めた。さらに、協定は組合の加盟店同士の監視機能にも触れ、お互いに良質なサービスを提供することが記されている。「川崎市と協定を締結したことで、今まで以上に『組合加盟店なら安心だ』と思って頂けると嬉しい」と同組合では話す。

地域に貢献する活動

 川崎葬祭具協同組合は昭和20年代に市内の葬儀社10数社で発足。厳しい基準を満たした市内10社(各区に1社〜2社)で構成される。多くの地域貢献活動に取り組んでおり、昭和30年代には市民葬儀制度を川崎市に提案し、制度化することに尽力した。その後、市と危機管理協定を結ぶなど、よりよい葬儀環境の構築のため、第一線で地域と関わってきた。さらに、詐欺まがいの悪質ブローカー対策として啓発活動も行う。

多摩区の加盟店は

 多摩区では『田商事』が唯一の加盟店。同社は自社斎場『登戸やすらぎ会館』を完備し、明朗な料金プランで安心できる葬儀を提供している。家族をいたわり、その方にふさわしい葬儀を形にするスタイルは、多くの方から支持されている。同社では「人生最高のありがとうの気持ちをこめて、やすらぎの旅立ちと、『その人らしい』価値ある送りの席をご提供致します」と話す。事前相談や見積もりは無料。相談はお気軽に。

■(株)田商事

【電話】044・933・7011

(住)多摩区登戸679の2

http://www.den-shoji.jp/

※24時間受付
 

自社斎場「やすらぎ会館」を完備
自社斎場「やすらぎ会館」を完備

川崎葬祭具協同組合・株式会社田商事

川崎市多摩区登戸679-2

TEL:044-933-7011

http://www.den-shoji.jp/

多摩区版のピックアップ(PR)最新6

ただ今「販売」強化中

ただ今「販売」強化中

車買取専門店 アップル

1月15日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月15日号

日頃の絆 有事の力に

多摩区のご近所活動 vol.3

日頃の絆 有事の力に

町内会・自治会の「防災」

1月8日号

浴槽や床 穴・ヒビもOK

リニューアル職人が行く

浴槽や床 穴・ヒビもOK

新春特別サービス企画も

1月8日号

ヘーベルスクエア登戸 個別相談会 開催中

間取りのことからお金のことまで家づくりのことなんでも聞ける

ヘーベルスクエア登戸 個別相談会 開催中

1月22日、23日は司法書士による相続相談も

1月8日号

「24時間お預かり」好評

「24時間お預かり」好評

ヤシマ 受付&工場で求人も

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク