多摩区版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

東生田小が創立50周年 住民らと祝う

教育

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
練習の成果を発揮し、来賓の人々へ想いを伝えた
練習の成果を発揮し、来賓の人々へ想いを伝えた

 川崎市立東生田小学校(佐藤やよい校長/児童数523人)で先月14日、創立50周年の記念式典が行われた。児童や教職員のほか、川崎市副市長や教育委員会教育長や市議会議員、自治会やPTA関係者など地元の関係者ら270人が参加し、盛大に祝った。

 式典では在校生が作詞し、昨年卒業した児童が作曲した創立50周年記念歌「笑顔の花を 咲かせよう」を披露。学年ごとにテーマを設け、合唱や出し物で地域への感謝の気持ちを表現したほか、「東生田トラベル〜過去から現在へ〜」と題し、地域の歴史を振り返った。

 同校は川崎市立生田小学校から1966年に分離独立し、創立された。当時は体育館がなく、地元住民の協力で体育館が建てられたという。2009年に新校舎に建て替えられ、現在に至る。

 同校の佐藤やよい校長は「地域の強い働きかけでできた学校なので、みなさんに見守られている。さらに地域に開かれた学校にしていきたい」と話していた。また、創立50周年記念事業実行委員会で委員長を務めた町山良行さんは「子どもたちのいきいきとした元気な姿が見られた。とても良い式だった」と話した。

多摩区版のローカルニュース最新6

新会頭に草壁氏

川崎商議所

新会頭に草壁氏 経済

川崎信金会長 任期は3年

11月15日号

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演 社会

100周年記念で「市民公開講座」

11月15日号

10年ぶり本格CD

長尾在住歌手 山川こうたろう

10年ぶり本格CD 文化

11月15日号

災害時のトイレ学ぶ

生田中

災害時のトイレ学ぶ 社会

17日 避難所運営会議が訓練

11月15日号

3・11被災地支援へ公演

地域と40年、歩み続け

地域と40年、歩み続け 教育

枡形中学校 式典に500人超

11月15日号

せせらぎ館秋のまつり

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク