多摩区版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

東生田小が創立50周年 住民らと祝う

教育

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
練習の成果を発揮し、来賓の人々へ想いを伝えた
練習の成果を発揮し、来賓の人々へ想いを伝えた

 川崎市立東生田小学校(佐藤やよい校長/児童数523人)で先月14日、創立50周年の記念式典が行われた。児童や教職員のほか、川崎市副市長や教育委員会教育長や市議会議員、自治会やPTA関係者など地元の関係者ら270人が参加し、盛大に祝った。

 式典では在校生が作詞し、昨年卒業した児童が作曲した創立50周年記念歌「笑顔の花を 咲かせよう」を披露。学年ごとにテーマを設け、合唱や出し物で地域への感謝の気持ちを表現したほか、「東生田トラベル〜過去から現在へ〜」と題し、地域の歴史を振り返った。

 同校は川崎市立生田小学校から1966年に分離独立し、創立された。当時は体育館がなく、地元住民の協力で体育館が建てられたという。2009年に新校舎に建て替えられ、現在に至る。

 同校の佐藤やよい校長は「地域の強い働きかけでできた学校なので、みなさんに見守られている。さらに地域に開かれた学校にしていきたい」と話していた。また、創立50周年記念事業実行委員会で委員長を務めた町山良行さんは「子どもたちのいきいきとした元気な姿が見られた。とても良い式だった」と話した。

多摩区版のローカルニュース最新6

ヤマユリ戻る景色

ヤマユリ戻る景色 社会

南生田4丁目

8月7日号

思いつなぐ食糧支援

思いつなぐ食糧支援 社会

市社協 寄付募り無償提供

8月7日号

女性活躍へ認証3年目

市、9月から募集

女性活躍へ認証3年目 経済

8月7日号

三沢川周辺9月説明会

三沢川周辺9月説明会 社会

浸水地域で

8月7日号

胸ロゴに「ミツトヨ」

バスケB1川崎BT

胸ロゴに「ミツトヨ」 スポーツ

東芝から承継、未来紡ぐ

8月7日号

「毎月の居場所」つづけて

【Web限定記事】

「毎月の居場所」つづけて 教育

せせらぎ館 親子リトミック

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク