多摩区版 掲載号:2015年12月11日号 エリアトップへ

市政報告 生田浄水場用地の有効利用を 川崎市議会議員 自民党 ひろた健一

掲載号:2015年12月11日号

  • LINE
  • hatena

 11月26日から開会した川崎市議会第5回定例会で「生田浄水場用地の有効利用に関する整備計画」が発表されました。

 これは、川崎市上下水道局が進めている水道事業の再構築計画の一環で、節水システムの進化に伴う水需要の減少のため、市全体の給水能力を縮小させるのが目的です。機能を長沢浄水場に集約する計画で、生田浄水場は2015年度末で機能を廃止し、工業用水道事業専用の浄水場となります。そのため、生田1丁目にある浄水場の一部である約4万8000平方メートルの用地を地域住民に有効利用しようと、2012年5月に策定した「基本方針」をもとに、周辺住民との意見交換会などを重ねてきました。

 整備計画では、公式サッカーグラウンドが2面入る面積のグラウンドや、複数面のテニスコート、更衣室や会議室、誰でも利用できるトイレを備えたクラブハウスも整備される予定です。また、市民からの「災害時でも利用できるトイレを整備してほしい」「無料で多目的に使用できる空間を大きくとってほしい」といった意見を反映させました。

 具体的な計画としては、日常的に利用でき、スポーツ活動や地域活動など多用途に使用できる多目的広場や応急給水拠点災害時に利用できるマンホールトイレも整備します。ふれあい広場では生田浄水場周辺のさく井の地下水を利用したじゃぶじゃぶ池や子どもたちが遊べる遊具も設置する予定です。

 運営や維持管理については、民間事業者を公募により決定し、上下水道局が整備するエリアと民間事業者に貸し付けるエリアに分けて行う予定です。

 供用開始は2019年度以降を予定しています。区内にはスポーツを楽しめる広場が少ないと個人的にも感じていました。新たな用地を有効に活用し、市民生活の向上に役立てていきます。
 

ひろた健一

TEL:044-200-3357

http://xn--f9jubzer12mtrc.net/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

犯罪被害者への支援を確実に!早急に!

市政報告

犯罪被害者への支援を確実に!早急に!

川崎市議会議員みらい川崎市議会議員団露木 明美

10月11日号

災害対策・登戸区画整理の安全対策に注力

市政報告Vol.1

災害対策・登戸区画整理の安全対策に注力

川崎市議会議員 吉沢章子

8月9日号

どこよりも子育てしやすく、子育て世代に選ばれるまちづくり

市政報告

どこよりも子育てしやすく、子育て世代に選ばれるまちづくり

川崎市議会議員 かがみまさひこ

7月26日号

本市の空き家対策の現状と課題

市政報告

本市の空き家対策の現状と課題

川崎市議会議員みらい川崎市議会議員団露木 明美

7月12日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月28日号

多様性認め合う社会へ

意見広告

多様性認め合う社会へ

行政書士 澁谷貢

6月28日号

「令和」新時代迎える

「令和」新時代迎える

”人づくりなくして国づくりなし” 衆議院議員 笠 浩史(りゅう ひろふみ)

5月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク