多摩区版 掲載号:2018年3月9日号 エリアトップへ

生徒主体でいじめ防止 菅中 全国へ活動発信

教育

掲載号:2018年3月9日号

  • LINE
  • hatena
サミットに参加した池田さん(左)と西山さん
サミットに参加した池田さん(左)と西山さん

 今年1月、文部科学省主催の2017年度「全国いじめ問題子供サミット」に川崎市代表として参加した市立菅中学校(山川俊英校長)。生徒が主体となり、いじめ防止のため積極的な取り組みを続けている。

 同校の生徒会では10年以上前からいじめに関する意識調査を実施している。毎年内容を変え、結果は文化祭で劇にして発表したりグラフやイラストにして展示したりと、全生徒で共有。学校としても、教員と生徒の間で年4回のアンケートを行うなど、防止と早期発見に取り組んでいる。

 全国の小中学生が集ったサミットには生徒会副会長の西山稚菜さん(14)とサッカー部部長の池田朋史さん(14)が参加し、活動内容を発表した。サミットを振り返り、西山さんは「他の学校の取り組みを知ることができたので広めていきたい」、池田さんは「リーダーとなって皆を引っ張っていきたい」と話していた。

 山川校長は「生徒を誇らしく思う。学校として活動を維持しつつ、教員の取り組みもさらに高めていけたら」と思いを語った。

廊下に展示している調査結果
廊下に展示している調査結果

多摩区版のローカルニュース最新6

最優秀賞は「月昇る」

市観光写真コンクール

最優秀賞は「月昇る」 文化

一般の部・区民2人に優秀賞

4月16日号

「黄金さかな博」 目玉に

「黄金さかな博」 目玉に 文化

たまずん カワスイで20日から

4月16日号

性暴力根絶、訴え

川崎駅前

性暴力根絶、訴え 社会

フラワーデモに50人

4月16日号

長尾小 通学路安全に

長尾小 通学路安全に 社会

市教委 道路標識の協会へ感謝状

4月16日号

市民葬儀見直しへ

市民葬儀見直しへ 社会

意見22日まで

4月16日号

ペット同伴利用を試行

ペット同伴利用を試行 社会

緑化センター

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter