多摩区版 掲載号:2018年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

岡本太郎美術館 眼差したどる写真、200点 企画展7月1日まで

文化

 川崎市岡本太郎美術館(多摩区)が先月28日から、企画展「岡本太郎の写真―採集と思考のはざまに」を開催している=写真。7月1日(日)まで。

 若き日に留学したパリで写真家たちとも親しく交流していた岡本太郎。戦後、雑誌に寄稿した文章の挿図のために、自分が見たものを伝える手段として写真を頻繁に撮るようになったという。

 今回の展示では、岡本太郎が国内外で撮影した写真約200点のほか、油絵や彫刻、旧蔵カメラなどを展示。道具、街、境界、人の4つの章に分け、同氏がとらえたものを検証していく。担当学芸員の佐藤玲子さんは「見方によって全然違う読み解き方ができ、今の時代でもおもしろいものだと思う」と話す。

 午前9時30分から午後5時まで。月曜休館。要観覧料。常設展では「太陽の塔 誕生〜八面六臂の岡本太郎」を開催中。問い合わせは同館【電話】044・900・9898。

読者プレゼント5組10人招待

 同企画展にタウンニュース読者5組10人を招待。希望者ははがきに住所、氏名、年齢、電話番号、紙面の感想を明記し、〒214―0042川崎市中原区下新城3の14の7タウンニュース社「岡本太郎美術館招待券」係へ。メールも受付(【メール】kawasaki@townnews.jp)。締切は5月24日(木)必着。※当選発表は招待券の発送をもって

多摩区版のローカルニュース最新6件

歩いて踊って、ハッピーに

子ども神輿も威勢よく

八雲神社

子ども神輿も威勢よく

7月20日号

「中野島音楽祭」 あす21日

「医療」「介護」で多職種連携

大塚製薬

「医療」「介護」で多職種連携

7月20日号

児童プールも夏本番

稲田公園

児童プールも夏本番

7月20日号

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

狛江・多摩川花火大会

2018年8月8日(水) 川崎側有料席販売中!

http://www.komae-kankou.jp/komaetamagawa-fireworks.html

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク