多摩区版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 別撮りで リモート漫才 中野島・お笑いコンビ「サイダー」

文化

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena
「リモート漫才」の動画の一場面
「リモート漫才」の動画の一場面

 中野島在住の水岡ともや(友弥)さん(19)と武本よしふみ(美文)さん(19)によるお笑いコンビ「サイダー」が、それぞれ自宅で撮った動画を組み合わせた「リモート漫才」を創作。動画共有サイトのユーチューブで5月8日から配信している。

 新型コロナウイルスによる外出自粛が神奈川県などで続く中、出演予定だったライブやイベントの相次ぐ中止を受けて考案。自宅から各家庭へ「お笑い」を届けようと、台本なしでネタ合わせも行わない「漫才」に挑戦した。今回のリモート漫才動画は約13分間。ユーチューブ内「サイダーお笑い」で検索(http://youtu.be/a00h-oU2otE)。

 川崎市立中野島小学校で出会った幼なじみの2人は、2016年にコンビ結成。ボケやツッコミのない「ハモリ漫才」と称した独自スタイルを武器に活動を続ける。

本紙にメッセージ

 外出自粛中の本紙読者に向け、サイダーの2人がそれぞれの思いをつづった。(以下原文)

――いつも応援ありがとうございます! 大変な時期ではございますが、サイダーとして地元の方と関わらせていただき、みなさんの暖かさ、そして元気さを体感している僕からすれば、絶対乗り越えることができると思います!! もう少し、もう少しで皆さんにまた会えると信じて、僕たちも出来ることから準備していきます! 以前よりもパワーアップしたサイダーで、皆さんの笑顔が見れる事を楽しみにしています! 僕も漫才ができず、とても辛いですが、一緒にこの時期を乗り越えましょう!!(武本)

――私は、自分が漫才ができず辛いということなどは、どうでもよく。とにかく皆さまに笑いを提供することができないということだけが辛いと。本心からそう思っております。! 自分のことはいいと。好感度のためではありません。本心からです。どうか信じてください。!! 1日も早く日常が戻ることを、私も祈っております!(水岡)

多摩区商店街連合会の新年会で漫才を披露する2人=1月
多摩区商店街連合会の新年会で漫才を披露する2人=1月

多摩区版のローカルニュース最新6

長尾小 全児童に布マスク

【Web限定記事】

長尾小 全児童に布マスク 教育

PTA リレーで手作り

5月29日号

給付金 便乗詐欺に用心

【Web限定記事】

給付金 便乗詐欺に用心 社会

県警、動画で呼びかけ

5月29日号

外出自粛で献血減少懸念

【Web限定記事】

外出自粛で献血減少懸念 社会

センターが協力呼びかけ

5月29日号

それぞれの「見守り」

それぞれの「見守り」 社会

登戸事件1年 多摩署で黙とう

5月29日号

来週から分散登校

地元応援券に要望

市商連

地元応援券に要望 経済

各区の声受け、市へ提出

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月1日19:54更新

  • 5月28日18:06更新

  • 5月19日19:24更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク