多摩区版 掲載号:2021年2月26日号 エリアトップへ

【Web限定記事】のらぼう菜 新品種の愛称「かわさきつや菜」に 川崎市が公募 ロゴマークも決定

社会

掲載号:2021年2月26日号

  • LINE
  • hatena
「かわさきつや菜」のロゴマーク=市提供
「かわさきつや菜」のロゴマーク=市提供

 川崎市農業技術支援センターで誕生した、のらぼう菜の新品種「川崎市農技1号」の愛称が、公募により「かわさきつや菜」に今月決定。同時にロゴマークも決まった。

 「川崎市農技1号」に親しみを持ってもらおうと、市が愛称とロゴマークを募集。全国の3歳〜80代から愛称1096点、ロゴマーク155点が寄せられ、職員の1次選考を経て、外部有識者の意見も踏まえて選出した。

 愛称部門で最優秀作品に選ばれた横尾伸子さん(大阪府)は「川崎生まれ、つやの良い見た目、美味しくて栄養価が高い、それら全てを表現しました。まずは、地元の方に愛される野菜になってほしい」とコメント。ロゴマーク部門で最優秀の伊藤勝則さん(岩手県)は「子どもから大人まで、みんなに末永く愛されるよう『カワイイ』デザインにしました。ロゴを通じて、新しく生まれた野菜を知ってもらい、美味しさを実感してほしい」と思いを込めた。

 かわさきつや菜は、のらぼう菜の研究中に同センターで生まれ、10年間かけて育てた後に品種登録。葉や茎に光沢があり、甘みがあるのが特徴で、収穫期は2月下旬から4月上旬ごろ。2月16日から、セレサモス宮前店や麻生店で販売された。市は、販売所の野菜袋や冊子などを通じて周知していく。

多摩区版のローカルニュース最新6

「スイートな時間を」

「スイートな時間を」 文化

11月 登戸で男性レビュー

10月22日号

分野超え 力作140点超

多摩区老連

分野超え 力作140点超 文化

趣味展示、コロナ禍の励み

10月22日号

リオ金・高橋さん指導

リオ金・高橋さん指導 スポーツ

市バド協会 小中生46人へ

10月22日号

食品ロス削減啓発

食品ロス削減啓発 社会

県、動画やロゴ

10月22日号

2年ぶり 歌舞伎公演

2年ぶり 歌舞伎公演 文化

11月3日、民家園まつり

10月22日号

デザイン戦後の軌跡

デザイン戦後の軌跡 文化

岡本太郎美術館

10月22日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook