多摩区版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

西生田在住 新屋さん 大合唱、350人で形に

文化

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena

 合唱曲『いのちの地球(ほし)』を1000人で合唱するプロジェクトが9月11日、麻生市民館で行われた。事前に投稿された動画と、会場参加者ら計350人での大合唱が実現した=写真。

 同プロジェクトは、西生田在住の音楽家・新屋賀子(しんやよりこ)さん=人物風土記で紹介=が作詞・作曲した『いのちの地球』を1000人で合唱しようと、本人とその思いに共感した地元有志による実行委員会が企画。実行委は昨年9月に結成し、SNS等を使って動画投稿と会場参加を呼びかけた。

 感染対策による人数制限のもと、会場には150人が参加。新屋さんは第1部で「準備を始めて1年半。こうして実現できて夢うつつな気分。『いのちの地球』の種が幸せを携えて広がることを願う」と語った。

 第2部では、歌の世界観から「宇宙創生」「地球創生」「新生地球」をイメージした映像や楽器演奏、舞、ダンスによるパフォーマンスが行われた。最後は、事前に投稿された180人の動画と一緒に、会場で『いのちの地球』を大合唱して幕を閉じた。新屋さんは「今回が第一歩。いつか1000人での合唱を実現できたら」と話した。

多摩区版のローカルニュース最新6

住民ら 愛注ぐバラの道

アクセスロード

住民ら 愛注ぐバラの道 社会

花壇ボランティアの会

5月20日号

生田緑地の写真並ぶ

生田緑地の写真並ぶ 文化

せせらぎ館で31日まで

5月20日号

2年半ぶり生歌届け

2年半ぶり生歌届け 文化

yucat 東京公演に230人

5月20日号

県銘菓を一挙公開

共励会

県銘菓を一挙公開 経済

特設ウェブページで

5月20日号

親子で夏休み見学会

水とかがやく未来館

親子で夏休み見学会 教育

5月20日号

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】5月16日9:10オープン ポラリス「Sアイムジャグラー」増台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook