多摩区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

書家で、元号「令和」発表時に墨書を揮毫(きごう)した 茂住 菁邨(せいそん)さん(本名:茂住 修身) 南生田在住 65歳

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena

志貫き、探求つづく

 ○…内閣府の辞令専門官として「令和」の墨書を揮毫してから2年半。「大半の方があの字を受け入れてくれて、新しい時代への期待を感じたんだと思う。言葉では言えない書の持つ力を再認識した」。そこで見出した使命は、書のすばらしさを伝えていくこと。今春退官し、来年にはパリや東京、地元・岐阜県での個展を控える。「初期の作品から、今までの足跡を見てもらえたら」

 ○…書家人生の始まりは20歳。短大卒で大東文化大経済学部に進むと、書道の名門であることを知った。文学部に交ざって書道部に入るも、周りは受賞歴のある学生ばかり。「みっともないよりも負けたくないという気持ち」と、授業そっちのけで没頭した。部員370人の長に就くまでとなり、師の推薦で定員2人の専門職に。以来40年にわたり、数々の辞令書や国民栄誉賞等の表彰状を手掛けた。「令和」揮毫は再任用後。「書との出会い、推薦、令和――。好きなことを、一生懸命全うすれば道が開ける」

 ○…多摩区に住んで30年。生田の官舎で10年過ごした後、南生田に居を構えた。生田では五反田神社、ここ20年は長沢諏訪社を参拝。社殿の扉が開く毎月1日と15日、新元号揮毫の朝も足を運んだ。大きな作品に臨む際は、諏訪社の社務所を借りることも。今年、多摩区主催の企画では題字を手掛け、「ちょっとでもお手伝いできればという気持ち」と地域を思う。

 ○…「父は中学教員、兄妹も優秀。自分は大学まで何もやりたいことが見えなかった」と少年期を思い返す。今では地元の飛騨市に多くの作品を残し、母校に出向くと経験を伝え、生徒の悩みに寄り添う。「好きなことを見つけて」と教えてきた3人の息子も、獣医や音楽の道を歩む。重ねた日々を、右手に込める。

多摩区版の人物風土記最新6

鈴木 久子さん

特定非営利活動法人WE21ジャパンたまの代表を務める

鈴木 久子さん

生田在住 71歳

12月3日号

高橋 晃さん

長尾小学校創立40周年記念事業実行委員会の実行委員長を務めた

高橋 晃さん

長尾在住 73歳

11月26日号

富崎 剛さん

三田小学校の創立50周年記念事業実行委員会で実行委員長を務めた

富崎 剛さん

三田在住 46歳

11月19日号

佐藤 行教(ゆきのり)さん

川崎市立東菅小学校のボランティアとして、郷土資料室を管理する

佐藤 行教(ゆきのり)さん

菅北浦在住 74歳

11月12日号

岩野 正行さん

「食の祭典in生田緑地」の発起人で、民家園通り商店会の顧問を務める

岩野 正行さん

宿河原在住 75歳

11月5日号

鈴木 忠人さん

多摩区歯科医師会の会長として、地域医療連携に力を注ぐ

鈴木 忠人さん

南生田在住 65歳

10月22日号

長尾町会

長尾会館(多摩区長尾7-20-3/☎044-857-4340)

http://www.tamaku-chouren.com/

有限会社アイディーエー

あじさいまつりを応援しています 宮前区神木本町1-3-8

https://www.kanagawa-takken.com/detail/00071402697/

天台宗 長尾山 妙楽寺

川崎市多摩区長尾3-9-3(あじさい寺)/☎044-922-3653

https://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000000092.html

髙橋商店

川崎市多摩区長尾6-25-2

有限会社井田土建

多摩区長尾7-4-4 ☎044-911-3985

社会福祉法人 三神会

川崎市宮前区神木本町5-12-15 TEL:044-871-2010

https://sanshinkai.or.jp/

【つつじ寺】神木山 等覚院

川崎市宮前区神木本町1-8-1 TEL:044-866-4573

https://www.tougakuin.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook