多摩区版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

議会報告 生まれ変わる登戸に高まる「期待」 嬉しい「誤算」 川崎市議会議員 上原まさひろ

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena

 読者の皆様はご覧になったことがあるだろうか? 登戸区画整理事務所の前に、設置される看板だ。そこには、「人と自然がふれあう街登戸 今、街が生まれ変わる」と記されている。今まさに街は生まれ変わりつつあり、そこでは「誤算」と「期待」が交錯する。

 まず区画整理というスキームが、都市化が急速に進んだ多摩区・登戸ではいかに難しいものか、行政も身をもって知らされ、住民の皆様もお感じになったことと思う。多くの住民の皆様のご協力を得て、ようやく30年越しの事業が形となり、実を結ぶ。区画整理ではそこに地権を持つ市民が、土地などを供出し合い、そこに道路等の社会資本を整備するのが川崎市だ。総事業費1000億円弱には大きな国庫補助も入っている。

「期待」を裏付ける嬉しい「誤算」

 6月24日の市議会一般質問では、「そもそも区画整理事業域内で、別の土地への移転をするのだから、人口増は想定していない」川崎市に対して、それは誤りであり、認識を改めていただくよう求めた。もちろん現場の行政マンお一人お一人はお感じになっていたことだろうが、行政体として正式に認めてもらう必要がある。都市部にあって交通至便、人も良い、この誇らしい地元。多くの市民参加のビジョンが示され、新たな登戸の姿に期待が高まっている。

 一方で、区画整理事業に参加するためには、多くの地権者にとっては土地の高度利用化が必須であった。区画整理の地権者への引き渡しは事業域の8割に達しており、その全ては竣工していない状況ではあるが、各所に公開される建築計画を見ても「人口が増えない」とするのは無理がある。

 証跡の一部を示したい。この数年間、川崎市では人口が右肩上がりだ。多摩区は市全体ほどではないが、緩やかに人口が伸びている。驚くことに、登戸では市並みの人口増が続いている。令和元年度に多くの建物を取り壊し、一時的に登戸の全ての面積の2割を占める区画整理事業域を抱えていてもなおである。その背景には市民の相続の状況なども大きく関連していると推察される。

不足する地元との対話

 区画整理前後で人口が変わらないことを前提とした、交通などのインフラ、子育て環境では心もとない。登戸1号踏切そばで想定外の地盤沈下による大穴発生と一般者を巻き込む事故を起こしたばかりだ。想定外はいつでも起こりうる。

 また人口が想定を上ぶれるのであれば、地域のコミュニティのあり方についても前倒しで議論する必要がある。武蔵小杉のタワーマンションが多く建設された際には、既存の町内会・自治会との協調が難しい事例も見られた。市内の別の町での経験は、是非とも登戸でも生かしてもらいたい。また今は区画整理事業での「街区」の呼び方、従来の登戸の町名が併立しているが、今後町名を考える機会も必要になるかもしれない。その際は、住民要望が先立つのだが、行政は一層の支援をしてもらえるよう要望した。市長からも、「地名は土地を識別するだけでなく、地域に住んでいる人たちの関係や歴史を物語る」と温かい答弁もいただいた。今回議会では諸々確認をしたが、今後も今の川崎市の行政マンの能力と熱意に期待し、一層の深掘り議論を展開する。「楽しい」登戸の実現の一助となりたい。

上原まさひろ

神奈川県川崎市多摩区菅1-17-8

TEL:044-946-6027

https://ueharamasahiro.com/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

子どもたちが自らの資質・能力を伸ばしていけるような支援の充実を

市政報告

子どもたちが自らの資質・能力を伸ばしていけるような支援の充実を

川崎市議会議員 かがみ まさひこ

7月29日号

学校へ教員が定数配置されない、その原因と対策

市政報告

学校へ教員が定数配置されない、その原因と対策

みらい川崎市議会議員団 露木 明美

7月8日号

生まれ変わる登戸に高まる「期待」 嬉しい「誤算」

議会報告

生まれ変わる登戸に高まる「期待」 嬉しい「誤算」

川崎市議会議員 上原まさひろ

7月1日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月17日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月17日号

災害でひとりの命も失わないために

五反田川・多摩川の治水対策の徹底を。危機管理体制強化の実現。 市政報告 Vol.7

災害でひとりの命も失わないために

川崎市議会議員 無所属 吉沢章子

4月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook