中原区版 掲載号:2012年2月3日号
  • googleplus
  • LINE

Dream Kingdomの代表として復興チャリティライブ「音力」を主催する 小泉 浩一さん 区内今井南町在住 48歳

音楽の力で復興支援を

 ○…3月11日の東日本大震災以降「音楽の力で復興支援活動がしたい」と市内のライブハウスでチャリティーライブ「音力(おとぢから)fromかわさき」を行っている。次の開催は、震災からちょうど1年後となる3月11日。「音楽が被災地復興への希望となる光を放ち、被災者の心を癒せるようかわさきから被災地と被災者を励ますメッセージを音楽に乗せて届けたい」と熱い思いを胸に込める。ライブの入場料は、ほぼ全額を義援金として川崎市を通し被災地に送っており、これまでに6万7481円を届けている。

 ○…音楽好きが高じて、昨年1月にコンサートやイベントの企画を行う「Dream Kingdom合同会社」を設立。かわさきFMやイベントを通してインディーズバンドの活動をサポートしているが、前職は不動産関連業だったため全くの異業種に苦労の連続だという。それでも「地元のインディーズバンドを育ていつか小杉にライブハウスを作りたい」という夢が心を支えてくれる。「夢は追い続ければ絶対叶う。私を踏み台にして上に昇ってほしい」と未来ある若者にエールを送る。

 ○…東住吉幼稚園、東住吉小学校、今井中学校で育った生粋の”小杉っ子”。幼少時代は「米軍基地脇の野原でザリガニや蛙をよく捕まえていた。今は平和公園になっているけど」と懐かしむ。今の小杉は再開発で高層マンションが建設され「こんなに風景が変わると思わなかった」と話すものの「ずっと住んでいたい居心地の良いところ」。街への愛着は変わらない。

 ○…チャリティライブへの思いは強い。町田や海老名でも開催し、出演は同社のHPはもちろん、路上ライブを回り一人ひとりに声をかけている。「震災が徐々に記憶から薄れていると感じることがある。しかし絶対に忘れてはいけないこと。イベントを通して今、一人ひとりに何が出来るのかを多くの人と一緒に考えていきたい」
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版の人物風土記最新6件

徳永 友一さん

1月スタートのTVドラマ『海月姫(くらげひめ)』の脚本を手掛ける

徳永 友一さん

2月16日号

鈴木 大さん

第72回市町村対抗「かながわ駅伝」川崎市選抜チームの監督に就任した

鈴木 大さん

2月9日号

宮崎 朝子さん

川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

宮崎 朝子さん

2月2日号

田丸 義明さん

五色百人一首の神奈川・川崎大会の実行委員長を務める

田丸 義明さん

1月26日号

河合 来夢(らむ)さん

ブレークダンスで10月のユース五輪出場を目指す

河合 来夢(らむ)さん

1月19日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月12日号

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク