中原区版 掲載号:2014年3月28日号 エリアトップへ

中原消防団 「恋チュン」で団員増やせ 動画サイトや掲示板で放映

掲載号:2014年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 中原消防団(生坂征一団長)では、アイドルグループAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の曲にあわせて踊る動画をこのほど完成させた。動画サイトや区内の電子掲示板等で流し、団員募集を呼びかけたい考えだ。

 県のPRのために黒岩祐治知事自ら参加し、全国から注目を集めた神奈川県版の「恋するフォーチュンクッキー」のダンス動画。これを参考に、今回中原消防団でもオリジナルのダンス動画を制作した。

 参加したのは、中原、大戸、住吉、玉川、丸子の各分団員の他、中原消防署長や署員ら総勢約300人。約3分間の動画では「消防団の硬いイメージを変えたかった」と、消防用具をコミカルに扱い活動紹介しながら、団員募集を呼びかけるメッセージが随所に盛り込まれている=写真。

 この動画は、3月22日から動画サイト「YouTube」にアップされている他、4月上旬には元住吉のブレーメン通りとオズ通りの両商店街にある電子掲示板でも流す予定だ。また、今回の取り組みに川崎市消防団も興味を示しており、市全体での動画制作も検討中という。

37人定員割れ

 この動画を作成した理由の一つが、消防団員の不足。3月25日現在の中原消防団の団員数は228人で、市の条例で定められている定員265人よりも37人少ない。また、団員の高齢化も不安材料の一つという。団広報部長の原充功さんは「中原区は今後も人口が増える予測で、首都直下地震等に備える為にも若い消防団員の確保が必要」と話す。

 なお、団員の応募資格は、18歳以上で、区内在住か在勤。同消防団では「地域を守るために、ぜひご協力頂きたい」と呼びかけている。 (問)中原消防団【電話】044・411・0119。※動画はYouTubeサイトから「中原消防団」で検索。

中原区版のトップニュース最新6

「丸子花火」 試し打ち

「丸子花火」 試し打ち 文化

10月10日 継続を検証へ

9月18日号

バスケで挑め「SDGs」

Bリーグ川崎BT

バスケで挑め「SDGs」 スポーツ

市と協定 健康など3本柱

9月18日号

等々力球場 10月「開幕」

等々力球場 10月「開幕」 スポーツ

ハマスタ以上、県内最大

9月11日号

標識設置 3割どまり

防災農地

標識設置 3割どまり 社会

市、年間30カ所増で周知へ

9月11日号

浸水対策 移転も視野

川崎市市民ミュージアム

浸水対策 移転も視野 文化

低地盤、収蔵庫上階は困難

9月4日号

「マスクでも快適」器具で実現

「マスクでも快適」器具で実現 社会

宮内・東京千曲化成が開発

9月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク