中原区版 掲載号:2015年3月20日号 エリアトップへ

騙されずに騙す!? 振り込め詐欺、改めて対策を

社会

掲載号:2015年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 被害がいっこうに止まらない「振り込め詐欺」。中原区でも、昨年は計1億3千万円を超える被害が発生しており深刻な状況だ。

 中原警察署によると、今年3月16日までの被害件数は3件で被害額は400万円に上るという。前年同時期では同6件・700万円でいずれも減少しているものの、新手の詐欺も増えてきており同署では「油断は禁物」と注意喚起している。

「留守電設定」も

 対策の一つとして挙げられるのが「だまされたふり作戦」。負担も大きく難しい点も多いというが、今年中原区でも、犯人から受取り場所に指定された都内の路上で署員が張り込み検挙したという。

 その他の対策としては「留守電を設定しておくこと」。犯人は証拠となりうる声を残したくないため、常時留守電状態にしておき声を確認してから電話に出ることも有効な手段という。冷静な対応が必要だ。

出張講話の活用を

 中原署では、町内会や自治会などの集まりに、振り込め詐欺被害防止などに関する出張講話を行っている。日程調整などもあるが、随時受け付けているので、希望があれば相談してみてはいかがだろう。

 問合せは、中原警察署生活安全課【電話】044・722・0110まで。

中原区版のローカルニュース最新6

「目の検診、充実を」

市眼科医会

「目の検診、充実を」 社会

副市長に要望

6月11日号

3人体制で新たな一歩

3人体制で新たな一歩 文化

川崎純情小町☆

6月11日号

警察署窓口、4時までに

警察署窓口、4時までに 社会

オンライン化に向け試行

6月11日号

所属委員会決まる

神奈川県議会

所属委員会決まる 政治

6月11日号

川崎、ファンと結束強め

バスケB1

川崎、ファンと結束強め スポーツ

感謝祭に1400人超

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter