中原区版 掲載号:2018年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

小松雄也さん 支援募り図書寄贈へ クラウドファンディングに挑戦

教育

読書の普及に熱い想いを抱く小松さん
読書の普及に熱い想いを抱く小松さん
 一般社団法人ビブリオポルトス(井田杉山町)代表理事の小松雄也さん(27)が今月から、図書の普及をめざしたクラウドファンディングを開始している。

 当初の目標金額は10万円で、目標金額に到達した際には、市内の児童養護施設に約100冊の本を寄贈する。

 小松さんは、大学在学中に書評合戦ビブリオバトルに出会うと、「読書を通じて夢を実現するこども達を支援したい」と2014年に同法人を起業。読書を通じた世代間交流や地域活性などに取り組んでおり、小中学校高校大学での読書教育や読書の普及活動に努めている。

一人ひとりに合った選書を

 小松さんは、目標に届いた際には児童養護施設の子どもたちからアンケートを募り、5年間に及ぶビブリオバトル経験などから蓄積したブックリストから、一人ひとりに合った図書を選書し寄贈するという。

 開始から6日(3月6日時点)で9万2千円の支援が集まっており、「出だしは順調。とてもありがたいです」と話す小松さん。10万円以上の支援があった際には、こども文化センター「小杉っこスペース」や近隣小学校にある「わくわくプラザ」への寄贈を構想している。

 小松さんは「中原区の子どもたちに一冊でも多く本を届けたいので、ご支援をお願いいたします」と話している。支援方法はクラウドファンディングサイトから「クラウドファンディング ビブリオポルトス」で検索を。

中原区版のローカルニュース最新6件

藍綬褒章・朝山さんを祝う

消火用具設置で地域防災に協力

富士通川崎工場

消火用具設置で地域防災に協力

9月21日号

ゴルゴ13が川崎に

乳児と触れ合い笑顔

開館1周年コンサート

カルッツかわさき

開館1周年コンサート

9月21日号

幼稚園教育の充実訴える

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

着付士の技の祭典

着付士の技の祭典

9月22日、サンピアンかわさきで

9月22日~9月22日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク