中原区版 掲載号:2018年9月21日号
  • LINE
  • hatena

カルッツかわさき 開館1周年コンサート 読者10組を招待

文化

秋田さん(右)と小原さん(左)が川崎で再び共演する
秋田さん(右)と小原さん(左)が川崎で再び共演する

 「いのちを歌うコンサート」実行委員会は、カルッツかわさきの開館1周年記念事業として、同名のコンサートを10月5日(金)午後6時30分から、カルッツかわさき(川崎区富士見1の1の4)で開催する。

 故郷を愛し、津軽弁で歌うシャンソンが高く評価されている歌手、秋田漣さんと、市内在住で川崎市文化賞も受賞しているピアニストの小原孝さんが、「いのち」をテーマに「ふるさとの山」「生・弾き語りフォーユー」などを披露する。2015年にミューザ川崎で開催した「届けたい、音楽の心」で共演し、絶賛を浴びたタッグが川崎に再集結。さらに、新進気鋭のオペラ歌手らがロメオとジュリエットの「私は夢に生きたい」「あこがれの天使よ」などを歌う。

 カルッツかわさき開館1周年を記念し、本公演に読者10組20人を招待する。希望者は住所、氏名、年齢、電話番号、本紙への感想を明記し、タウンニュース川崎支社「コンサート招待」係へFAX(044・741・4002)又はメール(nakahara@townnews.co.jp)で。9月24日(月・祝)必着。※当選者の発表は発送をもって

中原区版のローカルニュース最新6件

進級・卒業を祝う

学習支援事業

進級・卒業を祝う

3月22日号

難局越え堂々の舞台

なかはらミュージカル

難局越え堂々の舞台

3月22日号

ACL制覇へ、執念の勝利

川崎フロンターレ

ACL制覇へ、執念の勝利

3月22日号

事業承継に必要なことは?

桃の里復活へ、伝統の催し

総合科学高が校外写真展

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月15日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク