中原区版 掲載号:2018年10月5日号 エリアトップへ

なかはら食のみまもり会の代表を務める 瀧澤 みや子さん 小杉町在住 70歳

掲載号:2018年10月5日号

  • LINE
  • hatena

「食」で前向きに生きる

 ○…地域の健康づくりを食で支援しようと、幅広い世代の管理栄養士5人が集まった「なかはら食のみまもり会」で代表を務める。防災食、介護食などのテーマで啓発活動を行ってきた。子育て世代が増える中原区に必要ではと先月、メンバーのアイデアでパパのための離乳食講座を会として初開催。「皆さんの協力で、いろんなアイデアが出てくる。今後も仲間を増やして頑張りたい」

 ○…自身が管理栄養士を目指したのは大学進学時。当時新設される新しい専攻に惹かれ、気軽に資格を取得した。栄養士の手応えを感じたのは23歳の頃に就職してから。川崎市役所衛生局で、子どもから高齢者までさまざまな地域の人の「食の悩み」に寄り添ううちに気づいたことがある。「食べることは精神面とつながっている。食に興味がある人は、生きることに興味がある人。元気がない人には食生活のアドバイスだけでなく、生活習慣から原因を探ることが大切。食事が、その人が変わるきっかけになれば」

 ○…東京都出身。結婚を機に川崎へ。子育てしながら仕事を続け、定年まで勤め上げた。干支の亥年生まれの通り「猪突猛進な性格」で興味を持ったことには一直線だ。長年の仕事を通じて、自身に足りないと感じていた心理面のケアに関する知識や東洋医学への興味が深まり、定年後に認定心理士や国際薬膳師の資格を取得。現在は放送大学で生活と福祉について学んでいる。

 ○…今後は、地域課題でもある在宅訪問支援の多職種連携について、医師や介護士などの中に管理栄養士も入っていかなければと考えている。「食べることは、前向きに生きることにつながっている。地域の中で管理栄養士としてできることは何か。食を通してサポートしたい」

中原区版の人物風土記最新6

脇坂(わきざか) 泰斗さん

川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

脇坂(わきざか) 泰斗さん

横浜市青葉区在住 25歳

11月20日号

水品 皓暉(みずしな こうき)さん

川崎ブレイブサンダースU15でキャプテンを務める

水品 皓暉(みずしな こうき)さん

中丸子在住 15歳

11月13日号

野村 栄さん(活動名:ノムさん)

バルーンアート集団「風船ドクター」の代表を務める

野村 栄さん(活動名:ノムさん)

上新城在住 52歳

11月6日号

前島 誠一さん

生田緑地ばら苑「ばら苑ボランティア会」の会長を今春から務める

前島 誠一さん

宮前区在住 69歳

10月30日号

小野寺 盛男さん

設立20年目を迎える花クラブの中心メンバーとして活躍する

小野寺 盛男さん

木月4丁目在住 81歳

10月23日号

竹井 斎(ひとし)さん

川崎市地球温暖化防止活動推進センターでセンター長として10年目を迎える

竹井 斎(ひとし)さん

井田杉山町在住 64歳

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク