中原区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

陸上陸上 「全国標準記録」突破をめざして 宮内中3年 山口竜さん

スポーツ

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 昨年7月に行われた、中体連の全国大会出場につながる「全日本中学校通信陸上競技神奈川県大会」(以下、通信大会)100mに出場し、(11・26秒)で2位に。関東大会では優勝を果たし、昨年度の100m、200m、400mリレーでは川崎市年間最高記録を樹立。成長著しい中原区期待のエースだ。

 しかし、目標にしていた全国大会出場の条件となる参加標準記録(11・20秒)を切ることはできなかった。「関東で1位になれたのは嬉しかったけど、通信大会の2位は悔しかった。あと0・06秒速ければ、全国大会に進めた」と悔しさをにじませる。

 現在は3年生のラストチャンスを懸けた、7月の通信大会に向けて日々練習を行う。「今意識しているのはスピードと動き」。股関節周りの筋肉を鍛え可動域を広げるためのハードルを使ったドリル練習や、スタートの瞬発力を上げるためスターティングブロックを使うなど、本番を意識した練習を行う。

 陸上を始めたのは小学1年生のとき。友人に誘われて、地域スポーツクラブ「かわさきスポーツドリーマーズ」に参加した。「大会に出る度にタイムが上がるのが嬉しかった」。4年生になると陸上競技専門のクラブ「カジャック」に所属。6年生で出場した県大会100mで優勝し、全国大会では3位の成績を残した。

 「タイムは自然に上がるものだから、一つひとつの大会で全力を尽くせればと思ってやっている」と冷静に前を見据える。将来は「世界で活躍できるレベルになりたい。目指すのは日本選手権」。夢に向かって走り続ける。

中原区版のローカルニュース最新6

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 社会

県が事業者向けに

7月3日号

職場の多様性考える講演

町工場社長が登壇

職場の多様性考える講演 社会

7月10日、オンラインで

7月3日号

来年度の教科書を展示

来年度の教科書を展示 教育

採択替えなど約270冊

7月3日号

県合唱コン リモート開催

県合唱コン リモート開催 文化

8月31日まで募集

7月3日号

休業事業者に一律10万円

神奈川県

休業事業者に一律10万円 社会

申請受付は7月14日まで

7月3日号

日々コロナ対策を

日々コロナ対策を 文化

健康福祉局などが呼びかけ

7月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク