中原区版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

東京2020大会 聖火リレー、中原区で出発式 来年7月、等々力陸上競技場

スポーツ

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
前回大会で川崎区を通過する聖火ランナー(上)/前回の聖火リレーの市内ルート(写真と資料は神奈川県立公文書館所蔵)
前回大会で川崎区を通過する聖火ランナー(上)/前回の聖火リレーの市内ルート(写真と資料は神奈川県立公文書館所蔵)

 東京五輪2020大会の聖火リレーのルート概要が6月1日、同組織委員会から発表され、中原区を通過することが分かった。来年7月1日(水)に等々力陸上競技場(中原区)で出発式を行い、横浜市の赤レンガ倉庫を目指す。市内を聖火が通過するのは1964年の大会以来。中原区は初めて。

 聖火は、来年3月26日に福島県を出発。全国47都道府県を駆け巡る。神奈川県内を走るのは、6月29日(月)から7月1日(水)までの3日間。箱根町を出発し、日本遺産に登録された伊勢原市の大山やセーリング競技の会場となる江の島、古都鎌倉の中心に位置する鶴岡八幡宮などを巡り、3日目の出発式を等々力陸上競技場で行う。その後、サッカーや野球、ソフトボールの競技会場となる横浜国際競技場・横浜スタジアムの周辺を通過して、横浜赤レンガ倉庫で最終ランナーの到着を祝う予定だ。

 聖火ランナーが川崎市を通過するのは、前回東京五輪が開催された1964年以来、56年ぶり。当時の聖火リレールートは、箱根を出発し、海沿いの湘南エリアを通過。横浜市鶴見区から川崎区へと入り、市役所に寄った後、第一京浜を上り、六郷橋を渡って都内へと向かった。

関東労災病院 市民公開講座

大腸がん・がん患者へのサポート・食事について専門医が分かりやすく説明

http://www.kantoh.johas.go.jp/

<PR>

中原区版のトップニュース最新6

住宅被害1000件超か

台風19号中原区

住宅被害1000件超か 社会

約9割が床上浸水

11月15日号

川崎F(フロンターレ)に運営権

生田浄水場新スポーツ拠点

川崎F(フロンターレ)に運営権 経済

市が整備計画、22年完成へ

11月15日号

水没品 市費修復へ

川崎市市民 ミュージアム

水没品 市費修復へ 文化

9万点は保険補償外

11月8日号

区役所以外で申請受付

マイナンバーカード

区役所以外で申請受付 社会

普及めざし初の試み

11月8日号

交通事故死758日「ゼロ」

交通事故死758日「ゼロ」 社会

中原区内、過去最長を更新中

11月1日号

賞金で市内被災地支援

川崎F

賞金で市内被災地支援 スポーツ

ルヴァン杯優勝 心一つに

11月1日号

復興へ 広がる支援

台風19号中原区

復興へ 広がる支援 社会

ボランティア受付、415人

10月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク