中原区版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

「在宅療養」を知ろう 9月27日、市医師会館

社会

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena

 中原区在宅療養推進協議会が9月27日(金)、「在宅療養を経験して」と題した講話会を市医師会館で行う。参加無料。

 高齢になっても、病気になっても、自宅などの住み慣れた環境で自分らしい生活を送りたいと願う人は多いという。在宅医療として医師をはじめ、歯科医師、訪問看護師、薬剤師など多くの専門家の支援を受けたその利用者の話を聞く今回の催し。

 「我が家の場合、こんな感じですよ」をテーマに話を聞く。解説として、やまと診療所武蔵小杉の程塚明院長が出席。在宅診療所の医師による講話もある。 

 午後2時から4時まで(開場は1時半)。会場は市医師会館3階ホール。定員は150人(事前申込不要、当日先着順)。問合せは区役所地域みまもり支援センター高齢・障害課【電話】044・744・3217、【FAX】044・744・3345。

中原区版のローカルニュース最新6

男女で県V 春高へ

市立橘高校バレーボール部

男女で県V 春高へ スポーツ

初戦は1月5日、新潟代表と

12月3日号

児童から感謝の声

新城鈴虫愛好会

児童から感謝の声 教育

命の大切さ伝える授業で

12月3日号

海外の絵本32冊寄贈

川崎とどろきRC

海外の絵本32冊寄贈 社会

市国際交流協会へ

12月3日号

ドリブル上達に「思考力」

プログラミング×サッカー

ドリブル上達に「思考力」 スポーツ

川崎Fらが企画

12月3日号

「生きづらさ」テーマ

中原図書館展示

「生きづらさ」テーマ 教育

保護司のお薦め本も紹介

12月3日号

SDGs制度、新たに220者

SDGs制度、新たに220者 社会

第3回市パートナー

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook