中原区版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

五穀豊穣願い、おびしゃ祭 中丸子神明大神

文化

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
しめ縄を担いで境内を回る住民ら
しめ縄を担いで境内を回る住民ら

 神明大神(中丸子)で1月11日、おびしゃ祭が行われ、多くの地域住民が参加した。同神社に古くから伝わる「おびしゃ」は2本のしめ縄(男縄・女縄)を飾り付け、悪疫退散や五穀豊穣を祈願する伝統行事として、例年年明けに行われている。

 当日は寒空の下、大勢の地域住民が参加。お互い協力しながら約350束の藁で2本のしめ縄を作っていった。できあがった縄の長さは約4メートル。神事の後、住民たちがしめ縄を担いで境内を3周した。しめ縄に触れると今年1年幸せに過ごせるとして多くの人が縄を撫でていた。

 その後は本殿と神木に慎重に飾り付けられた。神明大神おびしゃ保存会の野口新二会長は「今年も長さがぴったりのしめ縄ができた。住民が協力してできたしめ縄を、参拝の際にぜひ見てほしい」と話していた。

多摩川の治水対策が決定!

川本学県議、松原成文市議、原典之市議、末永直市議、吉沢直美市議

http://www.jiminkawasaki.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

小学生が手術体験

井田病院

小学生が手術体験 教育

キッズセミナーに28人

2月21日号

新年会賀詞交歓会

図書3100冊を寄贈

藤嶋理事長の財団

図書3100冊を寄贈 教育

科学教育の普及めざし

2月21日号

「等々力プール」 復活へ歩み

「等々力プール」 復活へ歩み 政治

委員会、全会一致で採択

2月21日号

高齢者向け施設の種類

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

川崎市、惜しくも2位

かながわ駅伝

川崎市、惜しくも2位 スポーツ

橘高から3選手活躍

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク