中原区版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

市政レポート いざという時に備えて 自民党川崎市議団 原 典之

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena

 去る3月11日、東日本大震災から9年が経ちました。未だ道半ばの復興に対しては、多くの震災同様に日本全体が絆を胸に一丸となって取り組んでいかなければなりません。当時、幼稚園・保育園の卒園式や小学校の入学式が無くなってしまった方々は、今回も中学校や高校の卒業式・入学式が規模縮小となってしまうこととなり無念でならないと思います。そんな思いをさせないためにも、3月11日の予算審査特別委員会において質問しました。

 Q【1】.大規模災害発生時には、市内に同時多発火災が想定される。効果的な活動を発揮するには、より実践的な訓練が必要であり、解体前の建物を利用した訓練は非常に効果大。直近2年の訓練回数と来年度の訓練予定と、課題は?

 A【1】.平成30年4月から令和2年3月まで、市内において7回行った。来年度は中原区で2カ所を予定している。訓練時の騒音と車両駐車スペースや建物管理面等が課題。管内巡回の機会を捉えて訓練建物の確保に努める。

 Q【2】.消防行政の今後の課題と展望は?

 A【2】.課題は、消防団員の確保と定数の充足、定年制延長に伴う若い消防隊員の維持確保、超高齢化に伴う、火災救急の予防対策。展望は、甚大な災害が起きた時の多数の救急事案に対応する体制の確立、特殊車両の専門的な部隊と機動中隊的なものの創設。

 この度ご勇退された原悟志消防局長におかれては、多くの提案を採用いただき消防力向上に貢献いただきました。今後も、消防力向上に向けて、様々な角度から提案して参ります。

解体前の建物を活用した訓練(昨年5月、小杉町)
解体前の建物を活用した訓練(昨年5月、小杉町)

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

中原区版の意見広告・議会報告最新6

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

市政報告vol.68

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

1月8日号

100周年 〜その先へ〜

市政レポートNo.100

100周年 〜その先へ〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

1月1日号

コロナ禍を駆けて

県政報告

コロナ禍を駆けて

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

1月1日号

道路・公園の補修依頼は写真と位置情報で

市政報告Vol.9

道路・公園の補修依頼は写真と位置情報で

川崎市議会議員 重冨たつや

1月1日号

罹災証明書の出張申請を可に。令和元年東日本台風を教訓に。

市政報告vol.67

罹災証明書の出張申請を可に。令和元年東日本台風を教訓に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

1月1日号

「住み続けたい街へ」

市政報告

「住み続けたい街へ」

公明党川崎市議団 川島 まさひろ

1月1日号

不動産高額買取強化中‼︎

武蔵小杉で50年の実績と信頼、(株)山協商事にお任せください

https://sankyoushouji.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク