中原区版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

親子50組、等々力で汗 川崎Fコーチから指導

スポーツ

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
一生懸命ボールを追いかける子どもたち=13日
一生懸命ボールを追いかける子どもたち=13日

 川崎フロンターレのコーチが指導するサッカー教室が9月13日に等々力陸上競技場で開催され、多くの親子連れが汗を流して楽しんだ。中原区主催、同クラブと川崎フロンターレ中原アシストクラブが協力。

 日頃、試合会場として使われている等々力のピッチでサッカーを楽しめるとして毎年人気のイベント。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため人数を制限。抽選で選ばれた区内の親子50組が参加した。

 開会式では、アシストクラブの藤本秀明会長が「多数の応募の中で選ばれた皆さんは幸運。運を生かしてスポーツも勉強も頑張ってください」と子どもたちを応援。サッカー教室は4チームに分かれて行われ、鬼ごっこやストレッチでウォーミングアップをした後、ボールを蹴る際のコツなどをコーチが実践で指導。後半には親子交えてミニゲームを行い、皆でボールを追いかけた。会場にはコーチが親子に激励やアドバイスを送る声や、子どもたちの笑い声が響き渡り、終始にぎわいが絶えなかった。

 参加を楽しみにしていたという下河原小学校1年の村上優斗君は、「鬼ごっこと試合が特に楽しかった。コーチにうまくなるための3つのコツを教えてもらえた」とはにかんだ。試合後、藤本会長は「参加者の皆さんに楽しんでもらえたようで良かった。来年以降も開催するつもりなので、男の子も女の子も、身体の不自由な子も誰でも気軽に参加してほしい」と話していた。

挨拶する藤本会長
挨拶する藤本会長

中原区版のローカルニュース最新6

全10種、初のスポーツ祭典

全10種、初のスポーツ祭典 スポーツ

2月23日、とどろきアリーナで

1月21日号

詩吟歌謡で元気を

詩吟歌謡で元気を 文化

高津川さん企画 盛況

1月21日号

「税の標語」で会長賞

「税の標語」で会長賞 教育

上丸子小6年の植田さん

1月21日号

今シーズンへ意気込み

川崎フロンターレ

今シーズンへ意気込み スポーツ

 新体制発表記者会見で

1月21日号

大幅改善も厳しい状況

中小企業景況感

大幅改善も厳しい状況 経済

川信調査、前期比15・6P増

1月21日号

「組織基盤の強化を」

川崎北法人会

「組織基盤の強化を」 経済

賀詞交歓会で団結

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook