中原区版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

市政レポート No.98 本日開通〜進化を続ける駅周辺〜 健康福祉委員会委員長 原 典之

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 本日6日、小杉町3丁目東地区の南武線南口から中原区役所を結ぶ道路が開通いたします。街びらき週間として「Smiling7Weeks」と称しテープカットが予定され、レストランがオープン、川崎フロンターレや川崎ブレイブサンダースなどと連携した様々なイベントがクリスマスまで毎週開催されます。新道路の開通に伴い、区役所近くの南武線ガード下には信号が設置され回遊性の向上が期待される一方で、綱島街道と府中街道を繋ぐ道路のため混雑度合を注視してまいります。

 この新道路と直角に交わるコアパーク前の道路社会実験が、7・8日に行われます。道路が歩行者天国になり、たべる・あそぶ・まなぶという3つのゾーンに分けられています。たべるゾーンでは、近隣店舗で買った物を路上に敷かれた芝空間でゆっくり寛ぎながら飲食ができます。NPO法人小杉エリアマネジメント、駅前通り商店街、町内会を中心に、多様性のあるコミュニティが創出されるものと期待しております。実験期間中にはアンケートやご意見を集め、交通量調査も行い、実験だけで終わらせる事なく、今後も継続的にイベントが行えるような施策を考え、市に働きかけてまいります。

 ガード下に信号が設置されたことにより、タワープレイス側の横断歩道が1つ撤去されました。南武線北側の一方通行路についても議会で取り上げ、車道に対する検討も区役所で始まりました。利用する方々の視点に立ち、地元のご意見を伺いながら、どうあれば良いのか、何が最適なのかを訴えてまいります。

 また、南武線北口ロータリーにある喫煙所も移設されることが決まりました。現在は歩道橋下にあり、歩行者に煙が向かってしまい地元から陳情をいただいていました。今後、喫煙所は線路側に移設され、近くを歩く方にも配慮された設計になっております。12月中旬には完成されます。

 様々な形で進化変貌していく武蔵小杉駅ですが、将来的にはペデストリアンデッキ構想も持ち上がっております。時代の変化に合わせながら、先を見据えたまちづくりを皆さんと共に考え、学び、行動に移してまいりたいと思います。

川崎市議会議員 原典之

中原区小杉町2-313

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

不動産高額買取強化中‼︎

武蔵小杉で50年の実績と信頼、(株)山協商事にお任せください

https://sankyoushouji.com/

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

市政報告vol.68

続・JR南武線連続立体交差事業、都市計画決定の再検討について

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

1月8日号

100周年 〜その先へ〜

市政レポートNo.100

100周年 〜その先へ〜

健康福祉委員会委員長 原 典之

1月1日号

コロナ禍を駆けて

県政報告

コロナ禍を駆けて

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

1月1日号

道路・公園の補修依頼は写真と位置情報で

市政報告Vol.9

道路・公園の補修依頼は写真と位置情報で

川崎市議会議員 重冨たつや

1月1日号

罹災証明書の出張申請を可に。令和元年東日本台風を教訓に。

市政報告vol.67

罹災証明書の出張申請を可に。令和元年東日本台風を教訓に。

川崎市議会議員 自民党川崎市議団副団長 末永 直

1月1日号

「住み続けたい街へ」

市政報告

「住み続けたい街へ」

公明党川崎市議団 川島 まさひろ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク