中原区版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

ご当地アイドル「ハニートランス」でリーダーを務める 梨元 陽葵(ひより)さん 中原区在勤 

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

人を大切にする心、込めて

 ○…先月、グループ名を「川崎応援ガールズ ハニートランス」へ改名。6人組のリーダーに就任した。昨年からコロナ禍でライブ中止を余儀なくされたが、代表から活動の継続を問われた時に「続けたい」と一番最初に声を上げた。その姿勢を認められての抜擢だ。「地域密着の応援アイドルとして地元を盛り上げるため、より川崎に特化したグループになりたい」と意気込む。

 ○…ラゾーナ川崎など市内各地でライブを行ってきたが、拠点となるのは新城のアイドルカフェ。地域の夏祭りや清掃活動にも参加し、ファンや支えてくれる人と交流を楽しんできた。「新城は人の温もりを感じる地域」と親しみを込める。近隣店からの紹介や飲み歩きイベントでカフェに立ち寄る人が増えるたび「ファンはもちろん、地域の人との繋がりが大切」と感じている。

 ○…北海道出身。幼い頃から歌手に憧れていたが、人前が苦手で引っ込み思案な子どもだった。家族の前でしか歌えなかったある日、何気なく歌ったアニメ主題歌を「普段は絶対に褒めない弟」から褒められたのがきっかけで、本気で目指すように。「歌の力で人の心を温かくできる」歌手を目指し上京。美容師として働く傍ら夢を追いかけ、3年前に前身グループのオーディションに合格した。

 ○…自身を「話し好きの口下手」と称する。活動を通してたくさんの人と話せることが原動力だ。本来、争いは好まない穏やかな性格ながら、最近はリーダーとしての責任感から後輩指導の機会が増えた。「グループのためにならないと思ったことは、はっきり言う」をモットーに突き進む。「ハニートランスは仲のいいグループ。総力戦で元気さや人を大切にする心を伝えたい」

中原区版の人物風土記最新6

鶴田 ちなみさん

ご当地アイドル「川崎純情小町☆」のメンバーで中原区を担当する

鶴田 ちなみさん

幸区出身

6月11日号

川本 文人さん

NEC玉川プロボノ倶楽部でリーダーを務め、地域連携のため奔走する

川本 文人さん

千葉県在住 57歳

6月4日号

白井 信夫さん

100回目の開催を迎えた丸子地区小学生野球大会に初回から携わる

白井 信夫さん

丸子通り在住 77歳

5月28日号

落合 楓乃(かの)さん

法政二高出身で、ミス・グランドとして県代表に選ばれた

落合 楓乃(かの)さん

東京都在住 20歳

5月21日号

梨元 陽葵(ひより)さん

ご当地アイドル「ハニートランス」でリーダーを務める

梨元 陽葵(ひより)さん

中原区在勤 

5月14日号

萩原 勲雄さん

江川せせらぎ遊歩道沿いに、6年ぶりに鯉のぼりを掲げた

萩原 勲雄さん

高津区在住 76歳

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter