中原区版 掲載号:2021年5月21日号 エリアトップへ

法政二高出身落合楓乃さん 世界的ミスコンの県代表に 9月、全国大会へ

文化

掲載号:2021年5月21日号

  • LINE
  • hatena
ティアラを受ける落合さん=事務局提供
ティアラを受ける落合さん=事務局提供

 法政二高出身の落合楓乃さん(20)=人物風土記で紹介=が今春、横浜市で開催されたミスコンテスト「ベスト・オブ・ミス神奈川大会2021」に出場。ミス・グランド・ジャパン神奈川に選ばれた。落合さんは9月に東京都で行われる全国大会に出場する。

 同大会は「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・グランド・ジャパン」「ミス・ユニバーシティ」の3つの世界的なミスコンテストの合同地方代表選考会。今年は200人弱の応募があり、書類選考などを経たファイナリスト18人が参加。水着やドレスでのウオーキング審査やスピーチ、質疑応答を経て、落合さんを含む3人が代表に選出された。今後、それぞれの日本大会に県代表として出場する。ミス・ユニバースとミス・グランドは、日本代表に選ばれた場合、世界規模のコンテストに出場できる。中でもミス・グランドは『STOP THE WAR』をスローガンに掲げる大会。日本代表には「平和の使者」として内面美を兼ね備え、平和のためのメッセージを発信する女性が求められる。

 落合さんは現在、法政大学3年生。今年初めに「就職活動に入る前に何か新しいことにチャレンジしたい」と同大会に応募。大会当日は「あまり緊張せずに比較的冷静にできた」と振り返る。発表時は実感が湧かなかったというが、時間が経つにつれ喜びが込み上げ、「今は100%うれしい」と笑顔全開だ。

 9月に予定されている全国大会。「これまでは自分のためだったが、ここからは応援してくれる人や神奈川大会で選ばれなかった人たちの想いを背負い、気合いを入れていきたい」と語った。

中原区版のローカルニュース最新6

学力・学習状況調査

学力・学習状況調査 教育

川崎市、全国平均上回る

9月17日号

室内で多摩川体験

室内で多摩川体験 教育

新丸子こ文に親子15人

9月17日号

黒木 登志夫さん

がん研究の第一人者で、川崎市文化賞を受賞した

黒木 登志夫さん 文化

上小田中在住 85歳

9月17日号

路地裏でつまみぐい

路地裏でつまみぐい 経済

新丸子で18日から

9月17日号

中原区構想で新方針

都市マス

中原区構想で新方針 社会

策定14年、環境変化受け

9月17日号

6人2団体が受賞

市文化賞等

6人2団体が受賞 文化

中原区からは黒木さん

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook