神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2024年4月12日 エリアトップへ

全国ウエイトリフティング 古賀さん(法政二高)が優勝 才能、センスとも評価高く

スポーツ

公開:2024年4月12日

  • X
  • LINE
  • hatena
春から3年になり、夏の大会に向け上半身強化に励む古賀さん
春から3年になり、夏の大会に向け上半身強化に励む古賀さん

 法政大学第二高校(木月大町)重量挙部の古賀新之佑さん(2年)が、3月23日から26日に石川県金沢市で行われた「全国高校ウエイトリフティング競技選抜大会」の男子61kg級で優勝した。同大会での優勝は1954年の創部以来初。

 競技はバーベルを一気に上げるスナッチと、肩の高さで止めてから上げるクリーン&ジャークの2種目の最高重量の合計で決まる。204kgを持ち上げて優勝を果たした古賀さんは、「昨年、準優勝で悔し涙を流した先輩の借りが返せた。けがもあって痛み止めを飲んで挑んだが、運にも助けられた」と話した。ライバルの失敗で転がり込んだ勝利に嬉しさは半分というが、初の栄冠をつかんだ。

 これで8月に韓国で開催される「日中韓ジュニア交流競技会」の日本代表にも選出。夏のインターハイと合わせ、ベストな状態で臨むために今は体力の回復に努める。大会後、岐阜県の祖父の元に向かい、金メダルを掛けてあげた。「体調を崩していたけど、少しは元気を与えられたかな」と優しく微笑んだ。

 顧問の梅原健教諭は「才能とセンスは歴代でも3本の指に入る」と今後も活躍に期待する。

中原区版のローカルニュース最新6

Ⅴリーグ王者が指導

Ⅴリーグ王者が指導

7月26日 バレー教室

5月23日

「禁止条例」一定の効果

 資源ごみの持ち去り 川崎市

「禁止条例」一定の効果

5月22日

ボランティア募集

中原区

ボランティア募集

音楽ライブの企画・運営

5月21日

台湾被災地へ義援金

台湾被災地へ義援金

川崎建設業協会

5月18日

多文化共生を考える

国際交流センター

多文化共生を考える

7月6日 講演と演奏会

5月17日

大開帳奉修始まる

大開帳奉修始まる

川崎大師平間寺で 31日まで

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 5月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook