川崎区・幸区版 掲載号:2014年10月24日号 エリアトップへ

ゆう♥(LOVE)川崎 「宇宙カプセル」 vol.21

掲載号:2014年10月24日号

  • LINE
  • hatena
ぜひ見に来て下さいね
ぜひ見に来て下さいね

 みなさん、こんにちは!すっかり秋も深まってきました。朝晩の冷え込みで風邪をひかないよう、みなさん気をつけてくださいね!

 さて、今日ご紹介するのは川崎・幸区民ならよーく知っているあの「宇宙カプセル」です!名前は知らなくても、川崎アゼリアの入り口にある、中から人形が出て来て音楽を奏でる大きな白い楕円の球体…と言ったら分かると思います。

 この宇宙カプセル、読みが「スペースカプセル」と言います。この宇宙カプセルは川崎アゼリア誕生と同じ、昭和61年10月1日に誕生しました。アゼリアの顔として、素晴らしい出会いや発見を予感させ、お客様に親しまれ、愛されるようなシンボルとしてアゼリアの玄関であるあの場所に設置されました。

 あの独特な楕円の球体は、鼓笛隊の人形やハンドベル、パイプチャイムを隠しておくための仕掛けとして、様々な形が検討された中、宇宙船や卵、繭の形に似た現在の形が選ばれたそうです。たしかに宇宙船がぽっかり、宇宙に浮かんでいるように見えますね。

 宇宙カプセルの真ん中で指揮をしている人形は「アゼリアくん」と言って、季節に合わせて衣装を着替えているんですよ。これを見るのが密かにわたしの楽しみだったりします。

 曲目は宇宙カプセルのオリジナルであるメインテーマ曲が1曲、そして季節ごとの前奏曲が9曲です。耳からも季節を感じることが出来ますね。

 演奏は1日に12回。わたしが小さい頃、宇宙カプセルが開く時間になると階段で待って演奏を聴いていましたが、今も子供たちが同じように演奏をじっと見つめている光景が見られます。時代を経ても愛され続ける宇宙カプセルです。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のコラム最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook