川崎区・幸区版 掲載号:2018年1月26日号 エリアトップへ

「諦めない事が大切」 井端コーチ、母校で授業

教育

掲載号:2018年1月26日号

  • LINE
  • hatena
子ども達からの質問に答える井端氏
子ども達からの質問に答える井端氏

 プロ野球・読売巨人軍のコーチ、井端弘和さんが19日、母校の川中島小学校(松下友子校長)を訪れ、講演と特別授業を行った。

 6年生を対象に行った特別授業で「井端先輩の生き方から学ぼう」と題し、井端さんの子どもの頃から現在に至るまでの年表に基づき話を行った。

 小学校時代は1年生の時に上手くて追いつきたいと思える3、4年生に出会えて、毎日野球が楽しかった。

夢を掴むためには、なんとなくなりたい、ではなく、「こうなりたい」という目標を見つけることが大切だと語った。

 プロに入ったことに満足してしまって、なかなか結果が出ず、何をすればよいか迷った時期もあったが、究極の負けず嫌いになろうと思って、頑張った結果、レギュラーの座につけた、と成功へのヒントを児童に伝えた。

 児童からチームプレイについて質問されると「人のミスを取り返すつもりでプレイすることが大切」と答え、プレッシャーに打ち勝つ方法を聞かれると、「やるかやられるか、不安があったら終わり。やっつけてやろうという気持ち、成功のイメージを持つことが大切だ」と熱く語った。

 今回の14回目で最後となる「井端祭り」だが「初めは自分のことを知らなかった子どもが、活躍をすると次に来た時に知っていてくれて楽しみだった。子ども達には、好きなことは少しでも長く、やってもらいたい。ひと踏ん張り、ふた踏ん張りしてもらいたい。1、2回の失敗で諦めるな」とエールを送った。

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

若宮で再び献血

若宮で再び献血 社会

 31日、限定御朱印、記念品も

10月22日号

市バスマップが完成

市バスマップが完成 社会

安全利用のポイントも掲載

10月22日号

銀座街で体験イベント

23、24日

銀座街で体験イベント 経済

ワークショップ、VR体験

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

水道の歴史探る企画展

川崎市給水開始100年

水道の歴史探る企画展 文化

溝口・ふるさと館で

10月22日号

伝統芸能「講談」に親しむ

伝統芸能「講談」に親しむ 文化

17日、交流館で

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook