川崎区・幸区版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

市政報告 台風19号―被災した港町で情報提供自然災害を「自己責任」にさせない 日本共産党川崎市議団 片柳すすむ

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 台風19号の過ぎた10月13日、港町地域を訪問し泥出し中の皆さんに「罹災証明申請書」を渡しつつ状況を伺いました。

 その後も支援制度の情報をビラにして届ける中で「床下浸水でも断熱材に水が入り修理に数百万円かかる」などの実態を伺い、党市議団として市長への2度の要望と議会での3度の質問で支援を求めました。その結果、市は独自の支援策(表)を実施。国の雇用調整助成金についても「川崎市も対象となる」と答えました。

 川崎区港町の水害は1974年と同様に河港水門から水が出たことが原因でした。水門ゲートは堤防よりも1・35m低く、国の「河川構造令」に違反しています。日本共産党は市議会代表質問で「河港水門のゲートが多摩川の堤防より低いことが浸水の原因、ふさぐべき」と質問。市は2020年の出水期までに水門ゲートをふさぐ手立てを取る、と答えました。3月議会では市民ミュージアム浸水等、台風19号被害の問題について引き続き取り上げます。「自然災害を自己責任にさせない」という立場で頑張ります。

日本共産党川崎市議団 片柳すすむ

川崎市川崎区宮本町1 7階

TEL:044-200-3360

http://www.katayanagi-susumu.jp/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

コロナ禍「新しい生活様式」における認知症支援

県政報告

コロナ禍「新しい生活様式」における認知症支援

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

2月26日号

身寄りのない高齢者の終活支援拡充を!空家対策の相談窓口充実を!

令和2年第6回定例会 本会議一般質問【2】 公明党市議団レポートVOL21

身寄りのない高齢者の終活支援拡充を!空家対策の相談窓口充実を!

公明党川崎市議団 かわの忠正

2月26日号

「川崎市差別のない人権まちづくり条例」の運用について!

第6回定例会一般質問報告 市政報告

「川崎市差別のない人権まちづくり条例」の運用について!

公明党川崎市議団 ぬまざわ和明

2月12日号

川崎市LINE公式アカウントによる新型コロナウイルス感染状況の情報提供開始!

南武線連続立体交差事業の推進を!住まいを確保する居住支援を!

令和2年第6回定例会 本会議一般質問【1】 公明党市議団レポートVOL20

南武線連続立体交差事業の推進を!住まいを確保する居住支援を!

川崎市議会議員(公明) かわの忠正

1月29日号

幸区に特別支援学校の整備を‼

設置義務者は神奈川県! 早急な対応を‼ 市政リポート

幸区に特別支援学校の整備を‼

川崎市議会議員(幸区) 野田まさゆき 自民党

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク