神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2021年3月12日 エリアトップへ

「未来の医療」学ぶ講座 iCONMがウェブで

社会

公開:2021年3月12日

  • LINE
  • hatena
片岡一則センター長
片岡一則センター長

 ナノ医療イノベーションセンター(川崎区殿町/略称・iCONM)と公益財団法人川崎市産業振興財団が主催する第1回市民公開講座「ナノ医療って何ナノ??」が3月27日(土)、オンライン会議システム「Zoom」で開催される。時間は午後2時から4時まで。誰でも参加でき、中高生も歓迎とのこと。参加費無料。定員500人。

 同センターの片岡一則センター長が「薬の運び屋って誰ナノ?」と題し、薬を体の必要な場所に必要なだけ届ける技術や未来の医療について講演する。

 また、研究員のサエド・アバシさんが「病気の原因ってどこナノ?」、副主幹研究員の内田智士さんが「ところで、ワクチンってどうナノ?」をテーマに分かりやすく解説する。講演後には質疑応答の時間も設けられている。

 申し込みはiCONMウェブサイト(【URL】https://coins.kawasaki-net.ne.jp/form/iconmlecture1/index.html)から。3月22日(月)締め切り。問い合わせは【電話】044・589・5700。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

トライアスロン練習会

中原区で

トライアスロン練習会

5月26日 テーマはランニング

5月18日

カワスイで朝活

カワスイで朝活

健康イベント 参加者募集

5月17日

小4で「かわ検」に合格

市内在住中谷さん

小4で「かわ検」に合格

最年少合格の兄に続いて

5月17日

赤ちゃんロボを寄贈

赤ちゃんロボを寄贈

市内企業が保育所などに

5月17日

「消滅可能性」は6自治体

人口戦略会議

「消滅可能性」は6自治体

「持続」は葉山町と開成町

5月17日

台湾被災地へ義援金

台湾被災地へ義援金

川崎建設業協会

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook