さがみはら中央区版 掲載号:2012年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

実物大「はやぶさ」を見に行こう レプリカが淵野辺に 12月15日(土)披露式&的川教授講演会

 いよいよ今週末、小惑星探査機「はやぶさ」の実物大レプリカがお披露目に――。桜美林大学プラネット淵野辺キャンパス(淵野辺駅北口)で12月15日(土)、披露式が開催される。主催は「はやぶさ2」を応援する会(にこにこ星ふちのべ協同組合)。中央区共催。

 展示されるのは、松竹映画の宣伝用に製作された実物大のはやぶさの模型。形状は約1m×約1・6m×約2mある。このほど、JAXA(宇宙航空研究開発機構)が拠点を置く中央区への寄贈が決まったことから、同キャンパス内に常設展示される運びとなった。はやぶさ2計画を地域をあげて応援し、グルメなどでPRに取り組む淵野辺では、はやぶさ人気の再燃を期待している。実物大レプリカが展示されるだけに、ファンならずとも注目を集めそうだ。

 披露式はエントランスホールで午後5時から。続いて6時より、的川泰宣JAXA名誉教授を迎え、「地域におけるJAXAの役割・今後の事業計画」などをテーマにしたレプリカ披露記念講演会が実施される。一般参加も受け付けている。先着150人で定員になり次第、締め切りとなる。参加希望者はFAX(【FAX】042・733・2510)で申し込みを。この機会に、家族や友達で足を運んでは。

今年最後のにこにこバザール

 同日、淵野辺駅北口ぺデストリアンデッキでは、今年最後のにこにこバザールが行われる。午後2時から6時まで。取れたて新鮮野菜の直売のほか、模擬店なども並ぶ予定。会場内ではお楽しみイベントとして、ポップス歌手・高野千恵さん、演歌歌手・水瀬あやこさんによるミニコンサート

も。はやぶさレプリカを見に行った際に、気軽に立ち寄っては。

 恒例の金券が当たるビンゴ大会は午後4時から。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク