さがみはら中央区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 高齢者施設へ接種開始

    コロナワクチン市内状況

    高齢者施設へ接種開始 社会

    集団・個別は5月以降に

     高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が全国で12日から始まったのに併せ、市でも、市内の高齢者施設の入所者と従事者に対して接種を開始した...(続きを読む)

    4月15日号

  • 食料支援企画を立ち上げ

    区出身俳優水石さん

    食料支援企画を立ち上げ 社会

    ひとり親家庭に向けて

     中央区出身の俳優・水石亜飛夢(あとむ)さん(25)がこのほど、ひとり親家庭に食料支援をする企画「#Be A HEROプロジェクト」を始動した。食材購...(続きを読む)

    4月15日号

  • 相模原市がワイン特区に

    相模原市がワイン特区に 社会

    規制緩和で地産拡大期待

     相模原市は3月26日、内閣府から「さがみはらのめぐみワイン特区」に認定されたと発表した。この認定により、市内の特産物を原料とした果実酒やリキュールの...(続きを読む)

    4月8日号

  • 東海大相模が10年ぶりV

    東海大相模が10年ぶりV スポーツ

    春の選抜大会制す

     第93回選抜高校野球大会が3月19日から4月1日にかけて阪神甲子園球場で行われ、東海大相模高校(南区相南)が10年ぶり3度目の優勝を果たした。新型コロナウイル...(続きを読む)

    4月8日号

  • 市、集団接種へ運営訓練

    コロナワクチン

    市、集団接種へ運営訓練 社会

    副反応対応など手順検証

     新型コロナウイルスワクチンの集団接種を想定し、相模原市は3月20日、実際の会場となる国民生活センター(弥栄)で運営訓練と接種後に副反応が生じた場合の...(続きを読む)

    4月1日号

  • 認知症の人が輝く場所に

    認知症の人が輝く場所に 社会

    相武台団地に対応型デイ

     南区相武台団地内の商店街の一角に、4月1日、認知症対応型デイサービス「おとなり」が開所した。理学療法士が監修する訓練などのほか、通所する人の「得意」...(続きを読む)

    4月1日号

  • 日本最年少でF1に参戦

    緑区出身角田裕毅選手

    日本最年少でF1に参戦 スポーツ

    「最高の結果出したい」

     緑区二本松出身のレーシングドライバー・角田 裕毅(つのだ ゆうき)選手(20)がアルファタウリ・ホンダから、自動車レースの最高峰「F1」に参戦する。日本人...(続きを読む)

    3月25日号

  • 飲食・宿泊業ら緊急要望書

    飲食・宿泊業ら緊急要望書 経済

    市や政党に現場の声訴え

     新型コロナウイルス感染拡大を背景に依然として厳しい経営を迫られている市内の飲食宿泊業者の切実な声として、市内の飲食組合と宿泊業の団体で構成される相模...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「今、できること」を共有

    「今、できること」を共有 社会

    市社協が活動事例集製作

     相模原市社会福祉協議会がこのほど、コロナ禍における地域活動の事例をまとめた冊子「さがみはらのつながりアクション」を製作した。市社協のホームページで公...(続きを読む)

    3月18日号

  • 帰還カプセル世界初公開

    はやぶさ2

    帰還カプセル世界初公開 社会

    全国から4800人来場

     小惑星リュウグウでの試料採取に成功し、昨年12月に無事に地球帰還を果たし宇宙科学研究所(宇宙研)で解析が進められていた、探査機はやぶさ2再突入カプセルが12日...(続きを読む)

    3月18日号

  • 全国展で最高賞

    相模原弥栄高美術部

    全国展で最高賞 文化

    「オンライン部活」が結実

     2月に開催された第65回全日本学生美術展で、相模原弥栄高校(伊原伸一郎校長)の美術部が団体部門の最高賞に当たる「全日本学生美術会賞」を受賞した。新型コロナウイ...(続きを読む)

    3月11日号

  • 東日本大震災から増加

    相模原市職員派遣

    東日本大震災から増加 社会

    被災地同士の協力も

     東日本大震災以降、相模原市では被災地への派遣職員の数が増加している。背景には全国的に自然災害が多発しているのに加え、被災地を全国から支援する流れが形成された点...(続きを読む)

    3月11日号

  • 「相模原から夢の舞台へ」

    ダンス&ボーカルTHE SAVAGE

    「相模原から夢の舞台へ」 社会

    10日に初アルバム刊行

     相模原市出身のダンサーNADiAさん、TAKARAさんが参加する男女混合ダンス&ボーカルグループ「THE SAVAGE(ザ・サヴェージ)」が、3月10日に初の...(続きを読む)

    3月4日号

  • SC経営 DeNAが参画

    SC経営 DeNAが参画 スポーツ

    地域振興に向けタッグ

     地元サッカークラブ・SC相模原は2月25日、IT企業ディー・エヌ・エー(DeNA)のクラブ経営への参画を発表した。今年4月にSCの株式19%を取得、トップスポ...(続きを読む)

    3月4日号

  • SC相模原 いざJ2開幕

    SC相模原 いざJ2開幕 スポーツ

    28日、初戦は京都サンガ

     昨年、悲願のJ2昇格を果たした地元サッカークラブ・SC相模原は2月28日(日)、ホーム相模原ギオンスタジアムでシーズン開幕を迎える。歴史的な開幕戦は...(続きを読む)

    2月25日号

  • はやぶさ2カプセル公開

    はやぶさ2カプセル公開 社会

    3月12〜16日 市立博物館

    大量の小惑星資料を検出  小惑星リュウグウでサンプル採取に成功し、昨年、地球帰還後に宇宙科学研究所(宇宙研)で試...(続きを読む)

    2月25日号

  • 6年ぶり減の2,989億円

    当初予算案一般会計

    6年ぶり減の2,989億円 政治

    緊縮編成 コロナ対策継続

     相模原市は9日、2021年度当初予算案を発表した。新型コロナウイルス感染症の影響などによる大幅な市税減収などを受け、一般会計は過去最大だった前年度から一転、8...(続きを読む)

    2月18日号

  • 区内2店が大賞に

    コロナに負けないお店大賞

    区内2店が大賞に 経済

    投票数は4万件超え

     相模原市内で小売業・飲食業およびサービス業を営む店舗を表彰する「相模原お店大賞」事業のスピンオフ企画「相模原コロナに負けないお店大賞」の受賞店がこの...(続きを読む)

    2月18日号

  • 特製マンホール蓋を設置

    「はやぶさ2」関連事業

    特製マンホール蓋を設置 社会

    カプセル帰還成功を記念 

     探査機・はやぶさ2のカプセルが小惑星リュウグウからの地球帰還に成功したのを記念し、相模原市はこのほどJAXA宇宙科学研究所(宇宙研)と協力してオリジナルデザイ...(続きを読む)

    2月11日号

  • 野菜不足 スイーツで解決

    野菜不足 スイーツで解決 教育

    産官学連携でレシピコン

     野菜の摂取量を高め未病改善につなげるとともに、農産物の地産地消をはかる取り組みとして、相模女子大学・相模女子大学短期大学部(南区文京)の学生を対象にした「野菜...(続きを読む)

    2月11日号

  • ワクチン接種を推進

    相模原市補正予算

    ワクチン接種を推進 社会

    体制整備などに約40億円

     相模原市議会は1月29日、定例会第1回臨時会議を開催し、新型コロナウイルスワクチン接種事業などに関わる経費を盛り込んだ2020年度1月補正予算案を可決した。補...(続きを読む)

    2月4日号

  • 2年連続 「春の選抜」へ

    東海大相模

    2年連続 「春の選抜」へ スポーツ

    門馬監督 「すごくうれしい」

     第93回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が、1月29日にオンラインで開催され、南区相南の東海大相模高校(土井崇司校長)が関東地区代表として...(続きを読む)

    2月4日号

  • 27施設の廃止など検討

    市行財政改革案

    27施設の廃止など検討 文化

    歳出超過の解消へ

     相模原市は14日、歳入規模に応じた行財政運営を行うことを目的とする「行財政構造改革プラン案」を発表した。同案には、2021年度から27年度までの間に...(続きを読む)

    1月28日号

  • パラ代表選手が福祉授業

    田名小

    パラ代表選手が福祉授業 教育

    経験交え、児童にエール

     障害者福祉について学ぶことを目的に、田名小学校(小泉勇校長)は21日、ロンドンパラリンピックのボッチャ日本代表選手の秋元妙美さんを講師にオンライン授業を行った...(続きを読む)

    1月28日号

  • 外務大臣表彰を受賞

    相模原拠点NPO

    外務大臣表彰を受賞 社会

    インドシナ難民支援で

     相模原を活動拠点とするNPO法人「インドシナ難民の明日を考える会」(永瀬一哉代表・64)が昨年12月、外務大臣表彰を受賞した。難民の生活支援や難民の本国への支...(続きを読む)

    1月21日号

  • コロナ対策強化へ新体制

    相模原市

    コロナ対策強化へ新体制 社会

    ワクチン接種準備も推進

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が国から7日に発出されたことを受け、感染拡大防止の推進と増加する感染者への迅速な対応策として、市は現体制を整備し新...(続きを読む)

    1月21日号

  • 外出自粛「強く要請」

    緊急事態宣言市対応

    外出自粛「強く要請」 社会

    公民館など134施設休止

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が、1月7日に国から1都3県に対して発出されたことを受け市は8日、対策本部で対応を協議し、同日の年頭記者会見で発表...(続きを読む)

    1月14日号

  • 最後のTLに挑む

    三菱重工相模原

    最後のTLに挑む スポーツ

    初戦はアウェー、クボタ戦

     ラグビーの最高峰トップリーグ(TL)が1月16日(土)に開幕する。昨季、13年ぶりのTL参戦を果たし、念願の初勝利をつかんだ、地元ラグビーチーム・三菱重工相模...(続きを読む)

    1月14日号

  • コロナ禍の「新しい成人式」

    コロナ禍の「新しい成人式」 文化

    分散開催 生中継も

     市内の新成人の門出を祝う「はたちのつどい」が1月11日(月・祝)、市民会館ほかで開催される。今年は新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、式典時間の短縮...(続きを読む)

    1月7日号

  • 「安全安心の五輪やりきる」

    新春知事インタビュー

    「安全安心の五輪やりきる」 政治

    感染防止へマスク会食も訴え

     タウンニュースは神奈川県の黒岩祐治知事に年頭インタビューを行った。知事は、新型コロナウィルスへの対応を振り返ると共に、東京五輪開催へ強い意欲を見せた...(続きを読む)

    1月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter