さがみはら中央区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 史上初の10代名人に

    囲碁棋士芝野虎丸さん

    史上初の10代名人に 文化

    南区出身 入段5年で快挙

     相模原市南区出身の囲碁棋士・芝野虎丸さん(19)が10月7日・8日に行われた第44期名人戦7番勝負第5局に勝ち、張栩名人との対戦成績を4勝1敗として初挑戦なが...(続きを読む)

    10月17日号

  • 台風19号 市内でも猛威

    台風19号 市内でも猛威 社会

    緑区で死者 緊急放流も

     東日本を中心に記録的な大雨をもたらした台風19号は、市内でも猛威を振るった。約13万世帯に避難指示・勧告が出され、各交通機関に乱れが生じた。津久井警察署による...(続きを読む)

    10月17日号

  • はやぶさ2 最終任務完了

    はやぶさ2 最終任務完了 社会

    年末にかけ帰還準備へ

     小惑星リュウグウで生物起源に迫るミッションに挑んでいる探査機「はやぶさ2」は3日、搭載していた最後の小型機となる「MINERVA―II2(ローバ2)」を切り離...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「脱プラ」小山から発信

    「脱プラ」小山から発信 社会

    野菜の裸売りで、まず一歩

     海洋汚染など深刻な環境問題を引き起こすプラスチックごみを削減するため、小山地区で実施されている地場野菜などの販売会「Vege(ベジ)テラス」で9月から、野菜の...(続きを読む)

    10月10日号

  • 市民反対受け撤回へ

    「冒険の森」に駐車場拡張

    市民反対受け撤回へ 社会

    代替地目途も一因か

     清新小学校内の遊び場「冒険の森」の木を一部伐採して清新公民館の駐車場を拡張する計画に対し地域住民らが反対している問題について、市はこのほど撤回する方針を固めた...(続きを読む)

    10月3日号

  • K-1アマ初Ⅴ&MVP

    市内小6須田煌大君

    K-1アマ初Ⅴ&MVP スポーツ

    目標は「無敗の世界王者」

     田名塩田在住で、夢の丘小学校(南区)に通う須田煌大君(6年)=K─1ジム相模大野所属=が、9月に都内で行われた「第8回K─1アマチュア全日本大会〜アマチュア日...(続きを読む)

    10月3日号

  • 同性カップル公的承認へ

    相模原市

    同性カップル公的承認へ 社会

    パートナー制度、意見募集

     市は、性的少数者の生きづらさを解消する一助として、創設の検討を進めているパートナーシップの宣誓を公的に認める制度について、その考え方(骨子)の案に対する市民意...(続きを読む)

    9月26日号

  • 29年の歴史 30日に幕

    伊勢丹相模原店

    29年の歴史 30日に幕 経済

    「閉店後」にも関心高まる

     1990年の開店以来、29年にわたり相模原市の地域経済をけん引してきた伊勢丹相模原店がいよいよあと5日、9月30日(月)で閉店する。それに先立ち同店では、7月...(続きを読む)

    9月26日号

  • 台風15号 市内にも爪痕

    台風15号 市内にも爪痕 社会

    倒木、停電 多くの避難者

     記録的な暴風を観測し、関東に多大な被害を及ぼした台風15号は相模原市内にも爪痕を残した。市は、市民に対し暴風対策のほか、配布されているハザードマップを改めて確...(続きを読む)

    9月19日号

  • SDGsフェス初開催

    相模原JC

    SDGsフェス初開催 文化

    機運醸成へ 表彰や討論会

     (公社)相模原青年会議所(相模原JC/宇田川隼理事長)主催で9月21日(土)、SDGs(持続可能な開発目標)をテーマとしたイベント「さがみはら大作戦」が市民会...(続きを読む)

    9月19日号

  • 世界大会で3連覇

    ダブルダッチREG STYLE

    世界大会で3連覇 スポーツ

    南区在住・前田さん所属

     2本のロープを巧みに操って技を競いあう縄跳びの世界大会「ダブルダッチコンテスト ワールド2019」が8月に八王子市で開催され、南区在住のプロパフォー...(続きを読む)

    9月12日号

  • 虐待防止へ対応強化

    相模原市

    虐待防止へ対応強化 社会

    県警と全ての情報を共有

     全国で深刻な児童虐待事件が後を絶たず社会問題化する中、虐待の未然防止および早期発見による児童の安全確保を目的に市は、2日から虐待に関する全ての情報を神奈川県警...(続きを読む)

    9月12日号

  • SDGs推進へ 研修強化

    相模原市

    SDGs推進へ 研修強化 文化

    職員啓発で、普及後押し

     SDGs(エスディジーズ)(持続可能な開発目標)の推進に向け、相模原市の関連事業が加速している。補正予算にも事業経費を初めて盛り込むなど本格的に展開を進めてお...(続きを読む)

    9月5日号

  • 清川村と包括協定

    相模女子大

    清川村と包括協定 社会

    商品の共同開発も加速

     相模女子大学・同短期大学部(南区文京)が8月26日、清川村と連携と協力に関する包括協定を締結した。「新たな特産品の研究・開発」をはじめ、「教育・文化...(続きを読む)

    9月5日号

  • 愛着醸成、SDGs推進へ

    市9月補正予算案

    愛着醸成、SDGs推進へ 社会

    12億計上 市長公約を反映

     本村賢太郎市長は20日、2019年度9月補正予算案を発表した。予算案には「シビックプライド」向上を目的とした事業費のほか、「持続可能な開発目標(SDGs)」推...(続きを読む)

    8月29日号

  • 「複合型スタジアム」検討へ

    「複合型スタジアム」検討へ スポーツ

    返還地候補に 組織設立

     市のホームタウン4チーム(SC相模原、三菱重工相模原ダイナボアーズ、ノジマ相模原ライズ、ノジマステラ神奈川相模原)と市、有識者らはこのほど、相模総合補給廠の一...(続きを読む)

    8月29日号

  • 合同チームが県の頂点に

    緑が丘中×大野台中

    合同チームが県の頂点に スポーツ

    軟式野球 関東にも出場

     県中学校軟式野球大会が7月28日から31日まで開催され、緑が丘中学校と大野台中学校(南区)の合同チームが激戦を勝ち抜き、単独出場校以外で初の優勝旗を手にした。...(続きを読む)

    8月22日号

  • 市の平均、全国下回る

    学力・学習状況調査

    市の平均、全国下回る 教育

    中学英語は同程度

     子どもの学力状況を把握するために年に一度行われている「全国学力・学習状況調査」の結果がこのほど公表された。相模原市は、すべての項目において、全国平均正答率と同...(続きを読む)

    8月22日号

  • 「洪水・土砂」想定し初実施

    市風水害対策訓練

    「洪水・土砂」想定し初実施 社会

    困難者誘導などに課題も

     近年増加する洪水や土砂災害に備えるため、境川流域を含む大野北地区でこのほど、市風水害対策訓練が行われた。洪水と土砂災害の両方の災害を想定した訓練は市内初。訓練...(続きを読む)

    8月15日号

  • 職員の資質向上に一役

    保育者ステップアップ研修

    職員の資質向上に一役 教育

    人手不足、多忙に懸念も

     現場での保育の質向上を図ろうと、保育士や幼稚園教諭らを対象に市が行っている「相模原市保育者ステップアップ研修」が2年目を迎えた。手厚い内容が好評の一方、現場の...(続きを読む)

    8月15日号

  • 相模湖でテストキャンプ

    カナダボートチーム

    相模湖でテストキャンプ スポーツ

    「両国でより深い交流を」

     2020年東京オリンピックの事前キャンプを相模湖漕艇場で行うことが決定しているカナダ代表ボートチーム。1年後に控える本番を見据え、7月29日から8月5日までの...(続きを読む)

    8月8日号

  • 「補給廠」軸に魅力創出

    「補給廠」軸に魅力創出 社会

    官民学連携の検討会発足

     相模総合補給廠一部返還地を「相模原シティプライド」(相模原市の誇りの場)と名付け、官民学が連携して市の目玉となる魅力づくりについて考える検討会「公民連携イノベ...(続きを読む)

    8月8日号

  • 公立の意地 初の4強

    県相野球部

    公立の意地 初の4強 スポーツ

    昨年覇者横浜破る大金星

     横浜スタジアムで7月25日に行われた全国高校野球選手権神奈川大会の準々決勝で、ノーシードの県立相模原高校(県相)が昨年の同南神奈川大会の覇者で4連覇...(続きを読む)

    8月1日号

  • ホールで貴重な演奏機会

    市内3小学校吹奏楽部

    ホールで貴重な演奏機会 文化

    ひばりの夢コンサート

     市内72校の市立小学校のうち3校にある吹奏楽部が一堂に会し、演奏を披露する「ひばりの夢コンサート」が8月3日(土)、相模女子大学グリーンホール大ホール(相模大...(続きを読む)

    7月25日号

  • 東京五輪代表「第1号」に

    地元出身飛込み坂井選手

    東京五輪代表「第1号」に スポーツ

    リオの雪辱へ「メダルを」

     水泳の世界選手権が12日から20日にかけて韓国・光州で行われ、男子シンクロ飛板飛込み決勝で地元出身の坂井丞選手(26)と寺内健選手(38)組=ミキハウス=が7...(続きを読む)

    7月25日号

  • 本大会さながら、市内熱狂

    五輪自転車ロードレース

    本大会さながら、市内熱狂 スポーツ

    ボランティアも運営支援

     東京五輪自転車ロードレース競技のテストイベントが21日、武蔵野の森公園(東京)から富士スピードウェイ(静岡)までの約189Km(非競技区間10Km含む)のコー...(続きを読む)

    7月25日号

  • 三菱重工 市内初のTL戦

    三菱重工 市内初のTL戦 スポーツ

    ギオンスで「相武ダービー」

     今季からラグビートップリーグ(TL)に所属する三菱重工相模原ダイナボアーズは7月20日(土)、相模原ギオンスタジアム(南区下溝)でトップリーグカップ2019・...(続きを読む)

    7月18日号

  • 起業家 地域で相互支援

    起業家 地域で相互支援 経済

    産学で連携協定締結

     来年4月、大学院に新たな「社会起業研究科(専門職大学院)」の設置を目指し、文部科学省に設置認可を申請中の相模女子大学・相模女子短期大学部(風間誠史学長/南区文...(続きを読む)

    7月18日号

  • 地域でのサポート後押し

    高齢者移動支援

    地域でのサポート後押し 社会

    モデル地区に有識者派遣

     相模原市はこのほど、高齢者の移動手段を地域で支える「移動支援推進モデル事業」に着手した。現在モデル地区を募集しており、7月末をめどに市内で3地区程度を選定。8...(続きを読む)

    7月11日号

  • "共生社会へ"アリオ訪問

    黒岩県知事

    "共生社会へ"アリオ訪問 社会

    「障がい理解研修」を視察

     黒岩祐治神奈川県知事は7月1日、県議会と共同で策定した「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念普及に取り組む現場として、アリオ橋本(緑区大山町)を訪問し、運営会...(続きを読む)

    7月11日号

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

宇宙の今を知ろう

宇宙の今を知ろう

11月 JAXA特別公開

11月2日~11月2日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク