さがみはら中央区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 外務大臣表彰を受賞

    相模原拠点NPO

    外務大臣表彰を受賞 社会

    インドシナ難民支援で

     相模原を活動拠点とするNPO法人「インドシナ難民の明日を考える会」(永瀬一哉代表・64)が昨年12月、外務大臣表彰を受賞した。難民の生活支援や難民の本国への支...(続きを読む)

    1月21日号

  • コロナ対策強化へ新体制

    相模原市

    コロナ対策強化へ新体制 社会

    ワクチン接種準備も推進

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が国から7日に発出されたことを受け、感染拡大防止の推進と増加する感染者への迅速な対応策として、市は現体制を整備し新...(続きを読む)

    1月21日号

  • 外出自粛「強く要請」

    緊急事態宣言市対応

    外出自粛「強く要請」 社会

    公民館など134施設休止

     新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が、1月7日に国から1都3県に対して発出されたことを受け市は8日、対策本部で対応を協議し、同日の年頭記者会見で発表...(続きを読む)

    1月14日号

  • 最後のTLに挑む

    三菱重工相模原

    最後のTLに挑む スポーツ

    初戦はアウェー、クボタ戦

     ラグビーの最高峰トップリーグ(TL)が1月16日(土)に開幕する。昨季、13年ぶりのTL参戦を果たし、念願の初勝利をつかんだ、地元ラグビーチーム・三菱重工相模...(続きを読む)

    1月14日号

  • コロナ禍の「新しい成人式」

    コロナ禍の「新しい成人式」 文化

    分散開催 生中継も

     市内の新成人の門出を祝う「はたちのつどい」が1月11日(月・祝)、市民会館ほかで開催される。今年は新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、式典時間の短縮...(続きを読む)

    1月7日号

  • 「安全安心の五輪やりきる」

    新春知事インタビュー

    「安全安心の五輪やりきる」 政治

    感染防止へマスク会食も訴え

     タウンニュースは神奈川県の黒岩祐治知事に年頭インタビューを行った。知事は、新型コロナウィルスへの対応を振り返ると共に、東京五輪開催へ強い意欲を見せた...(続きを読む)

    1月7日号

  • 「きっかけは子育て」

    冨永愛さんインタビュー

    「きっかけは子育て」 社会

    SDGs観を語る 

     世界が直面するあらゆる問題を解決するために国連で定められた国際目標「SDGs」(持続可能な開発目標)。相模原市は、その実現へ向けた潜在能力の高さが認められ...(続きを読む)

    1月1日号

  • SC相模原 悲願のJ2

    SC相模原 悲願のJ2 スポーツ

    最終節で昇格争い制す

     地元サッカークラブ・SC相模原の2021シーズンは、J2リーグが舞台に--。SCは昨年12月20日のJ3最終節でFC今治を2対1で破り、最後までもつれたJ2昇...(続きを読む)

    1月1日号

  • チーム全員で「完全優勝」へ

    青山学院大学

    チーム全員で「完全優勝」へ スポーツ

    箱根駅伝で絆つなぐ

     1月2日(土)・3日(日)に開催される「第97回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)を前に、淵野辺に位置する相模原キャンパスを...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新時代  生活基盤を最優先

    新時代 生活基盤を最優先 社会

    本村市長 市政を語る

     2021年の年頭を飾る企画として、本紙では本村賢太郎市長に、新春インタビューを行った。本村市長は相模原市の未来に対する構想や考え方などについて率直に...(続きを読む)

    1月1日号

  • 緑区在住、伊藤さんを表彰

    スポーツ推進委員功労

    緑区在住、伊藤さんを表彰 社会

    25年間の活動称え

     緑区橋本在住の伊藤孝久さん(69)が、スポーツ振興に顕著な功績を残したとして文部科学省から「スポーツ推進委員功労者表彰」を受けた。伊藤さんは「25年...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「初詣、分散して」

    市内神社仏閣

    「初詣、分散して」 社会

    新型コロナ対策を周知

     年末年始を前に、市内の神社仏閣が新型コロナウイルス対策を進めている。市内神社は加盟する神奈川県神社庁の方針に沿い、「新しい生活様式」に合わせた参拝方法などを周...(続きを読む)

    12月24日号

  • 利用額の最大25%還元

    市キャッシュレス事業

    利用額の最大25%還元 経済

    1月開始 予算5.8億円

     相模原市は新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ経済の活性化を目的とする新たな景気刺激策として、スマートフォン決済(キャッシュレス)による還元事業を行う。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 全日本カヌーで準優勝

    緑区在住齋藤さん

    全日本カヌーで準優勝 スポーツ

    U–23日本代表にも選出

     カヌーのNHK杯全日本スラローム大会(公益社団法人日本カヌー連盟など主催)が先頃岩手県で行われ、緑区川尻在住の齋藤彰太さん(15歳/橋本高校1年)が男子カナデ...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「複合型タワマン」建設へ

    伊勢丹跡地

    「複合型タワマン」建設へ 経済

    地上45階 市内最高層に

     相模原市は11月30日、昨年9月に閉店した伊勢丹相模原店(南区相模大野)の跡地について、事業主の野村不動産が提出した環境影響評価方法書を、市の縦覧手続きに基づ...(続きを読む)

    12月10日号

  • カプセル地球帰還に成功

    はやぶさ2

    カプセル地球帰還に成功 社会

    市内でPV 祝福に沸く  

    偉業に「勇気もらった」  小惑星探査機はやぶさ2が5日から6日未明にかけ、カプセルの分離と大気圏再突入に成...(続きを読む)

    12月10日号

  • 「はや2」帰還 市挙げ応援

    「はや2」帰還 市挙げ応援 社会

    5・6日 各所でPV

     小惑星リュウグウでサンプル採取した探査機・はやぶさ2が搭載するカプセルの地球帰還がいよいよ12月6日(日)未明に迫った。これを受け、5日(土)から6...(続きを読む)

    12月3日号

  • 昨年同時期と比べ31人増

    市内自殺者

    昨年同時期と比べ31人増 社会

    減少傾向から一転

     市内の自殺者が増えている。相模原市によると、今年1月から10月までの自殺者数は99人(暫定値)。昨年の同期間と比べると31人増で、10月は1カ月間で...(続きを読む)

    12月3日号

  • 立民が長友県議擁立へ

    次期衆院選県第14区

    立民が長友県議擁立へ 政治

     選定難航も目途

     次期衆議院議員総選挙の神奈川県第14区の候補者について、立憲民主党はこのほど、市内緑区選出の県議会議員・長友克洋氏を擁立する方針を固めたことが関係者らへの取材...(続きを読む)

    11月26日号

  • コロナ対策に22億円

    相模原市12月補正予算案

    コロナ対策に22億円 政治

    経済活性化など4つの柱

     市は11月12日、新型コロナウイルス感染症対策を中心に総額25億7500万円の2020年度12月補正予算案を発表した。命と暮らしを守るための対策や支援を継続す...(続きを読む)

    11月26日号

  • 小中一貫 待望の開校式典

    相模原市立青和学園

    小中一貫 待望の開校式典 教育

    市内初の義務教育学校

     4月に開校した市内初の義務教育学校「相模原市立青和学園」(青野原/小畑弘文校長/学園生数79人)の開校記念式典が14日、同校体育館で開催された。コロナの影響で...(続きを読む)

    11月19日号

  • 「まずはかかりつけ医に」

    コロナの受診・相談

    「まずはかかりつけ医に」 社会

    インフルに備え、体制変更

     インフルエンザの流行に備えて市は2日から、新型コロナウイルス感染症の受診・相談方法を変更している。コロナの感染が疑わしい人は、まずかかりつけ医か、新設された県...(続きを読む)

    11月19日号

  • 相模原から世界王者誕生

    ボクサー中谷選手

    相模原から世界王者誕生 スポーツ

    「応援活力に」 有言実行

     ボクシングWBO世界フライ級王座決定戦が6日、東京・後楽園ホールで行われ、緑区大島在住で同級3位の中谷潤人(22)=M.Tボクシングジム=が、同級1位のジーメ...(続きを読む)

    11月12日号

  • 戦車闘争映画 市内で公開

    戦車闘争映画 市内で公開 社会

    相模原が発端 周知に期待

     ベトナムの戦場へ向かう米軍戦車を一般市民が阻止した事件を機に相模原・横浜で展開された、いわゆる戦車闘争を題材とする初のドキュメンタリー映画「戦車闘争...(続きを読む)

    11月12日号

  • 相模原をバスケの聖地へ

    1月発足プロセス

    相模原をバスケの聖地へ スポーツ

    トップリーグ参入めざす

     相模原を拠点にバスケットボールのプロリーグである5人制の「Bリーグ」と、3人制の「3x3.EXE PREMIER」への参入をめざすチームが1月に誕生...(続きを読む)

    11月5日号

  • 食材配布で子育て応援

    相模原市

    食材配布で子育て応援 社会

    ひとり親家庭など対象に

     相模原市は児童扶養手当受給世帯など生活に困窮する子育て家庭に対して、無料で食材配布を行う事業を開始した。初回の10月24日は市体育館で配布が行われ、...(続きを読む)

    11月5日号

  • 卓球の「日本チーム」入り

    市内在住持田さん

    卓球の「日本チーム」入り スポーツ

    12歳以下 代表の登竜門に

     区内の卓球クラブに通う持田陽向さん(11・緑区千木良在住)が今月、12歳以下(男子ホープス)の卓球ナショナルチーム入りを果たした。1日に福島県で行わ...(続きを読む)

    10月29日号

  • 遊び場づくりで市場調査

    子育て支援策

    遊び場づくりで市場調査 社会

    市民の声受け初の検討

     子育て支援策として、商業施設の一角に子どもの遊び場づくりを検討するにあたり、市は民間事業者から広く意見を求める調査方法「サウンディング型市場調査」を...(続きを読む)

    10月29日号

  • 官民で防災意識が向上

    台風19号から1年

    官民で防災意識が向上 社会

    寄付、復旧活動に積極性

     関東地方を中心に猛威をふるった台風19号が通過して1年あまり。相模原市でも、8人の尊い命が奪われ、緑区をはじめ甚大な被害をもたらした。発生直後から、...(続きを読む)

    10月22日号

  • 相模原をドローンの町に

    相模原をドローンの町に 社会

    横山に新拠点誕生

     無人航空機「ドローン」の活用がさまざまな分野で進む中、市内でも普及に向けた動きが活発化している。このほど、民間事業者が運営するドローン事業の新たな拠...(続きを読む)

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 新しい学習資料展

    相模原市立博物館レポvol.21

    新しい学習資料展

    民俗担当学芸員 山本菜摘

    1月14日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク