さがみはら中央区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 罰則強化で事故減へ

    携帯電話等「ながら」運転

    罰則強化で事故減へ 社会

    1日から道交法改正

     改正道路交通法が1日に施行され、携帯電話等を使用しながらの自動車の運転、いわゆる「ながら運転」への罰則が強化された。違反点数、反則金が引き上げられ、...(続きを読む)

    12月5日号

  • 神奈川県、学校法人と連携

    ラグビー三菱重工

    神奈川県、学校法人と連携 スポーツ

    新事業ですそ野拡大へ

     来季からラグビートップリーグに参戦する地元クラブの三菱重工相模原ダイナボアーズ(本拠地田名)はこのほど、神奈川県と学校法人岩崎学園(横浜)の両者と連携し、更な...(続きを読む)

    12月5日号

  • 糖尿病・歯周病治療で連携

    医科・歯科有志団体

    糖尿病・歯周病治療で連携 社会

    診療の効率・充実化図る

     生活習慣病である糖尿病とその合併症とされる歯周病の治療について市内の内科医と歯科医が相互に連携し、患者の健康につなげていくことを目的とする有志グループ「相模原...(続きを読む)

    11月28日号

  • 橋本で起工式

    リニア新駅

    橋本で起工式 社会

    4つの中間駅で初 

     リニア中央新幹線神奈川県駅(仮称)新設工事の起工式が22日、建設予定地の相原高校跡地(緑区橋本)で行われた。2027年の開通を目指す東京(品川)-名...(続きを読む)

    11月28日号

  • 災害復興に応急対応

    相模原市12月補正予算

    災害復興に応急対応 政治

    一般会計、54億円計上

     市は11日、一般会計および特別会計の補正予算案を発表した。一般会計の総額は54億1500万円。そのうち10月に発生した台風19号の災害救助費および災害復旧費な...(続きを読む)

    11月21日号

  • 紅綬褒章を受章

    二本松在住吉川大地さん

    紅綬褒章を受章 文化

    人命を救助 県内唯一

     緑区二本松在住の吉川大地さん(28)がこのほど、2019年秋の紅綬褒章を受章した。受章の一報を受けた時は、「何を言われているのかわけがわからず、びっくりした」...(続きを読む)

    11月21日号

  • 視線計測装置を本格導入

    発達障害支援センター

    視線計測装置を本格導入 社会

    県内初 適切な療育に有効

     相模原市発達障害支援センターではこのほど、発達障害児の視線の動きを可視化し、一人ひとりの特性を測定することができる「視線計測装置」を県内で初めて導入した。視線...(続きを読む)

    11月14日号

  • 握りずし 届け続けて50年

    握りずし 届け続けて50年 社会

    鮨商組合に県から感謝状

     相模原鮨商組合(紅林秋男組合長)の組合員が7日、県立の障害者支援施設「さがみ緑風園」(南区麻溝台)を訪れ、握りずしの出張サービスを行った。この催しが...(続きを読む)

    11月14日号

  • 世界的名将、施設に太鼓判

    世界的名将、施設に太鼓判 社会

     2020東京オリンピック競技大会において、相模原市で事前キャンプを行うブラジル選手団から女子サッカー代表監督のピア・スンドハーゲ氏が1日に来日し、練習で使用予...(続きを読む)

    11月7日号

  • 市とJAXAが連携協定

    市とJAXAが連携協定 社会

     相模原市とJAXA・宇宙航空研究開発機構は、これまで築き上げた協力関係をより一層深めるため、1日、連携に関する協定を結んだ。相模原キャンパス移転30周年を契機...(続きを読む)

    11月7日号

  • ホーム最終節 勝利飾れず

    ノジマステラ神奈川相模原

    ホーム最終節 勝利飾れず スポーツ

    サポーターに支援を感謝

     地元女子サッカーチームのノジマステラ神奈川相模原が26日、相模原ギオンスタジアムで、なでしこリーグ1部第17節日体大FIELDS横浜戦を行った。ホーム最終節と...(続きを読む)

    10月31日号

  • 消費者の発想 企業経営に

    新サービス始動

    消費者の発想 企業経営に 社会

    オンラインで知恵を提供

     経営課題を抱える企業らと消費者をオンラインでつなぐマッチングサービス「ISHIN」がこのほど立ち上げられた。企業の提案に対して消費者が「アイデア」を投稿すると...(続きを読む)

    10月31日号

  • 台風19号、被害明らかに

    台風19号、被害明らかに 社会

    津久井地域の住民に聞く

     台風19号は日本各地に甚大な被害をもたらした。相模原市内の被災状況をまとめ、被害の大きかった津久井地域の人の声を聞いた。...(続きを読む)

    10月24日号

  • 憧れのプロへ夢

    東海大相模遠藤 成選手

    憧れのプロへ夢"成"就 スポーツ

    阪神からドラフト指名

     プロ野球ドラフト会議が10月17日に開かれ、東海大相模高校(南区相南)の遠藤成(じょう)選手(3年)が、阪神タイガースから4位で指名を受けた。遠藤選...(続きを読む)

    10月24日号

  • 史上初の10代名人に

    囲碁棋士芝野虎丸さん

    史上初の10代名人に 文化

    南区出身 入段5年で快挙

     相模原市南区出身の囲碁棋士・芝野虎丸さん(19)が10月7日・8日に行われた第44期名人戦7番勝負第5局に勝ち、張栩名人との対戦成績を4勝1敗として初挑戦なが...(続きを読む)

    10月17日号

  • 台風19号 市内でも猛威

    台風19号 市内でも猛威 社会

    緑区で死者 緊急放流も

     東日本を中心に記録的な大雨をもたらした台風19号は、市内でも猛威を振るった。約13万世帯に避難指示・勧告が出され、各交通機関に乱れが生じた。津久井警察署による...(続きを読む)

    10月17日号

  • はやぶさ2 最終任務完了

    はやぶさ2 最終任務完了 社会

    年末にかけ帰還準備へ

     小惑星リュウグウで生物起源に迫るミッションに挑んでいる探査機「はやぶさ2」は3日、搭載していた最後の小型機となる「MINERVA―II2(ローバ2)」を切り離...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「脱プラ」小山から発信

    「脱プラ」小山から発信 社会

    野菜の裸売りで、まず一歩

     海洋汚染など深刻な環境問題を引き起こすプラスチックごみを削減するため、小山地区で実施されている地場野菜などの販売会「Vege(ベジ)テラス」で9月から、野菜の...(続きを読む)

    10月10日号

  • 市民反対受け撤回へ

    「冒険の森」に駐車場拡張

    市民反対受け撤回へ 社会

    代替地目途も一因か

     清新小学校内の遊び場「冒険の森」の木を一部伐採して清新公民館の駐車場を拡張する計画に対し地域住民らが反対している問題について、市はこのほど撤回する方針を固めた...(続きを読む)

    10月3日号

  • K-1アマ初Ⅴ&MVP

    市内小6須田煌大君

    K-1アマ初Ⅴ&MVP スポーツ

    目標は「無敗の世界王者」

     田名塩田在住で、夢の丘小学校(南区)に通う須田煌大君(6年)=K─1ジム相模大野所属=が、9月に都内で行われた「第8回K─1アマチュア全日本大会〜アマチュア日...(続きを読む)

    10月3日号

  • 同性カップル公的承認へ

    相模原市

    同性カップル公的承認へ 社会

    パートナー制度、意見募集

     市は、性的少数者の生きづらさを解消する一助として、創設の検討を進めているパートナーシップの宣誓を公的に認める制度について、その考え方(骨子)の案に対する市民意...(続きを読む)

    9月26日号

  • 29年の歴史 30日に幕

    伊勢丹相模原店

    29年の歴史 30日に幕 経済

    「閉店後」にも関心高まる

     1990年の開店以来、29年にわたり相模原市の地域経済をけん引してきた伊勢丹相模原店がいよいよあと5日、9月30日(月)で閉店する。それに先立ち同店では、7月...(続きを読む)

    9月26日号

  • 台風15号 市内にも爪痕

    台風15号 市内にも爪痕 社会

    倒木、停電 多くの避難者

     記録的な暴風を観測し、関東に多大な被害を及ぼした台風15号は相模原市内にも爪痕を残した。市は、市民に対し暴風対策のほか、配布されているハザードマップを改めて確...(続きを読む)

    9月19日号

  • SDGsフェス初開催

    相模原JC

    SDGsフェス初開催 文化

    機運醸成へ 表彰や討論会

     (公社)相模原青年会議所(相模原JC/宇田川隼理事長)主催で9月21日(土)、SDGs(持続可能な開発目標)をテーマとしたイベント「さがみはら大作戦」が市民会...(続きを読む)

    9月19日号

  • 世界大会で3連覇

    ダブルダッチREG STYLE

    世界大会で3連覇 スポーツ

    南区在住・前田さん所属

     2本のロープを巧みに操って技を競いあう縄跳びの世界大会「ダブルダッチコンテスト ワールド2019」が8月に八王子市で開催され、南区在住のプロパフォー...(続きを読む)

    9月12日号

  • 虐待防止へ対応強化

    相模原市

    虐待防止へ対応強化 社会

    県警と全ての情報を共有

     全国で深刻な児童虐待事件が後を絶たず社会問題化する中、虐待の未然防止および早期発見による児童の安全確保を目的に市は、2日から虐待に関する全ての情報を神奈川県警...(続きを読む)

    9月12日号

  • SDGs推進へ 研修強化

    相模原市

    SDGs推進へ 研修強化 文化

    職員啓発で、普及後押し

     SDGs(エスディジーズ)(持続可能な開発目標)の推進に向け、相模原市の関連事業が加速している。補正予算にも事業経費を初めて盛り込むなど本格的に展開を進めてお...(続きを読む)

    9月5日号

  • 清川村と包括協定

    相模女子大

    清川村と包括協定 社会

    商品の共同開発も加速

     相模女子大学・同短期大学部(南区文京)が8月26日、清川村と連携と協力に関する包括協定を締結した。「新たな特産品の研究・開発」をはじめ、「教育・文化...(続きを読む)

    9月5日号

  • 愛着醸成、SDGs推進へ

    市9月補正予算案

    愛着醸成、SDGs推進へ 社会

    12億計上 市長公約を反映

     本村賢太郎市長は20日、2019年度9月補正予算案を発表した。予算案には「シビックプライド」向上を目的とした事業費のほか、「持続可能な開発目標(SDGs)」推...(続きを読む)

    8月29日号

  • 「複合型スタジアム」検討へ

    「複合型スタジアム」検討へ スポーツ

    返還地候補に 組織設立

     市のホームタウン4チーム(SC相模原、三菱重工相模原ダイナボアーズ、ノジマ相模原ライズ、ノジマステラ神奈川相模原)と市、有識者らはこのほど、相模総合補給廠の一...(続きを読む)

    8月29日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク