さがみはら中央区版 掲載号:2017年3月30日号 エリアトップへ

壁画設置で落書き防止 橋本「やすらぎの道立体」に

社会

掲載号:2017年3月30日号

  • LINE
  • hatena
壁画を背にする町田さん(右から2番目)や同組合の会員
壁画を背にする町田さん(右から2番目)や同組合の会員

 市や相模原塗装協同組合などは21日、道路壁面への落書きを防止しようと緑区橋本の「やすらぎの道立体」に壁面絵画を設置した。

 この取り組みは市の「協働事業提案制度」を活用し、市、同組合に加え「特定非営利活動法人 きこり」の3者で市内の落書きを消去する活動の一環。「やすらぎの道立体」はJR横浜線をくぐるために地下化された道路で、壁面の落書きが問題視されており、このほど壁画の設置を決めた。

 壁画は昨年、市と包括連携協定を結んだ多摩美術大学の町田帆実さんが「緑区の未来・理想像」をテーマに描いた原画をもとに作成。縦1m、横35mの横長の作品には、自然豊かな緑区の中で子どもたちが楽しそうに遊ぶ姿などが鮮やかに描き出されている。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

アマゾンを体験

ふれあい科学館

アマゾンを体験 文化

企画展 9月25日まで

8月11日号

清新中2年 小原さんが銅

女子レスリング

清新中2年 小原さんが銅 スポーツ

15歳以下アジア選手権で

8月11日号

K-1女子大会で勝利

田名塩田在住 RAN選手

K-1女子大会で勝利 スポーツ

8月11日号

初の祭りに笑顔咲く

上溝商店街

初の祭りに笑顔咲く 文化

夏祭りの来年開催も願う

8月11日号

子ども向け工作教室

よろずや

子ども向け工作教室 文化

8月13日・14日

8月11日号

「見えない障害」に理解を

高次脳機能障害

「見えない障害」に理解を 社会

当事者ら協力、冊子制作

8月11日号

出張サポート窓口開催中

マイナンバーカードの申請出張サポート窓口を市内の商業施設などで開催しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/tetsuzuki/1024432.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.55

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    8月4日号

あっとほーむデスク

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 7月28日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook