さがみはら中央区版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • はてぶ

利用者ら、踊りや演劇披露 相模福祉村の恒例「文化祭」

文化

演劇を披露する高齢者施設の利用者と保育園児
演劇を披露する高齢者施設の利用者と保育園児
 市内の福祉グループ・社会福祉法人相模福祉村による恒例の「おらが村文化祭」が6月23日、市民会館で行われた。

 同法人の施設が集まり、利用者らが踊りや演劇を披露する催し。当日は同法人の高齢者施設や障害者支援施設の利用者、保育園児や職員らが日ごろの練習の成果を披露。子どもたちや障害者らが劇やダンス、合奏を一生懸命に披露する姿に、来場者からは温かい拍手が送られていた。

 このほか会場では、同法人の施設を紹介した手作りのポスターが展示され、来場者の目を楽しませた。同法人の赤間源太郎理事長は「地域の方々に私たちの活動を知ってもらえれば。今後も継続したい」と話している。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク