さがみはら中央区版 掲載号:2018年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

地域一体で高齢者支援 小山地区でボラ団体発足

社会

依頼を受け料理をする支援者=同センター提供
依頼を受け料理をする支援者=同センター提供
 小山高齢者支援センターの後方支援を受けこのほど、小山地区の高齢者の生活を支えるボランティア団体「おやま一歩の会」が発足した。

 同地区内に住む独居高齢者数は750人以上。近年は要介護の認定を受けている人を優先にヘルパーが付いており、比較的要介護度が低い要支援1や2の高齢者を支える人が少ない状況にある。

 これを受け同会は、支援者が高齢者と交流を図ることで要介護状態の進行を防ぐことを目的に、地域で要支援の高齢者一人ひとりの生活を手助けする活動を行っている。

 高齢者から寄せられる依頼は「買い物に行ってほしい」「薬をもらってきてほしい」「髪を切ってほしい」などさまざま。支援者からは「利用者の気持ちが前向きになってくれて良かった」という声が上がっている。

 問い合わせは、小山高齢者支援センター【電話】042・771・3389へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク