さがみはら中央区版 掲載号:2018年9月13日号
  • googleplus
  • LINE

残り30秒で痛恨の失点 守備陣健闘も敗戦

スポーツ

右サイドからチャンスを作った保崎(左)
右サイドからチャンスを作った保崎(左)
 SC相模原は8日、ホームでJ3リーグ第22節ブラウブリッツ秋田戦に臨み、0対1で敗れた。

 試合前半はスコアレスで折り返す。後半2分、味方のシュートに反応したDF保崎淳がゴールを狙うも惜しくも枠の外。その後は両者ともチャンスを決めきれず、引き分けムードが漂う後半49分、秋田に勝ち越しゴールを許してしまう。残り30秒で痛恨の失点を喫し、選手はピッチに崩れ落ちた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク