さがみはら南区版 掲載号:2015年3月19日号 エリアトップへ

子どもたちは国・地域の宝です! 石川 いたる

掲載号:2015年3月19日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市は政令市となり、リニア中央新幹線中間駅や相模補給廠返還、圏央道開通に伴う周辺開発など、今後大きく変わる要素があります。しかし、増え続ける市債や進まない雇用促進、いっこうに改善されない少子高齢化対策など課題が山積しており将来に不安を感じます。様ざまな改革が必要だと思います。

 私が考える改革の一つが、教育です。子どもたちは、国や地域の宝です。未来を担う子どもたちのために、教育水準は保ちながら、自治体独自で多様な教育を可能にする、地方への権限移譲を行うべきです。

 また、多様な人材を育てるため、考える力を養う授業や、様ざまな経験・技術を持った地域の有識者や職人、またプロスポーツ選手、外国人教員などを積極的に教育現場に登用し、子どもに「本物」にふれさせることで、成長を促すような改革の実現が望まれます。

石川 達

相模原市南区相模台3-2-20

TEL:042-744-1441

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版の意見広告・議会報告最新6

ワクチン無料を提案

活動報告

ワクチン無料を提案

立憲民主党 衆議院議員 後藤祐一

9月17日号

相模原から国政へ!

活動報告

相模原から国政へ!

立憲民主党衆議院神奈川14区支部長 てらさき雄介

5月21日号

予算委で新型肺炎対策を提案

活動報告

予算委で新型肺炎対策を提案

国民民主党政調会長代行 衆議院議員 後藤祐一

2月13日号

安全・活性化・調和を通して「未来を拓くまちづくり」

全ての子どもと子育て世代を支えていける環境づくり

貧困、生活苦は自己責任ではありません

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク