さがみはら南区版 掲載号:2017年12月21日号 エリアトップへ

ミノクラゲを日本初展示 希少個体が続々 北里アクアリウムラボ

社会

掲載号:2017年12月21日号

  • LINE
  • hatena
アクアリウムラボで展示しているミノクラゲ(仮称)=提供写真
アクアリウムラボで展示しているミノクラゲ(仮称)=提供写真

 北里大学海洋生命科学部の学生が企画・運営をしている、大学内に併設されたミニ水族館「北里アクアリウムラボ」(北里)で今月5日から、希少なミノクラゲ(仮称)の展示が始まった。新江ノ島水族館との同時公開で、日本初展示となる。

 このクラゲは傘の上に毛のような突起が現れ、蓑をまとったように見えることから「ミノクラゲ」と言われている。主に東南アジアに大量出現し、成長すると50cmほどになり中華クラゲの食材として中国などを中心に輸出されている。

繁殖個体では世界初

 同大学では、2016年にクラゲの元となる「ポリプ」を譲り受け、今年7月にクラゲの幼生が生まれ育成させた。同大の三宅裕志准教授によると、現在展示しているのは3〜5cm程度の2個体で、傘の表面に僅かに突起が出始めており、野生個体は世界でも事例があるものの、繁殖個体としての展示は世界初という。

 今年6月に世界初展示となった「ヒョウガライトヒキクラゲ」に続き、希少なクラゲを次々に展示している北里アクアリウムラボ。ミノクラゲを含めて現在5種類のクラゲが同水族館で展示されている。

 一般公開は、平日の午前10時〜午後4時で入場無料。入館の予約は不要だが、学生による解説が必要な際は電話で予約を。問合せは同学部事務室【電話】042・778・7919へ。

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

外出自粛「強く要請」

緊急事態宣言市対応

外出自粛「強く要請」 社会

公民館など134施設休止

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

新春知事インタビュー

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

コロナ禍の「新しい成人式」

コロナ禍の「新しい成人式」 文化

分散開催 生中継も

1月7日号

チーム全員で「完全優勝」へ

青山学院大学

チーム全員で「完全優勝」へ スポーツ

箱根駅伝で絆つなぐ

1月1日号

SC相模原 悲願のJ2

SC相模原 悲願のJ2 スポーツ

最終節で昇格争い制す

1月1日号

新時代 生活基盤を最優先

市長インタビュー

新時代 生活基盤を最優先 政治

新型コロナ対応に全力

1月1日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク