さがみはら南区版 掲載号:2018年6月21日号
  • googleplus
  • LINE

「やさしい入門書」を発刊 川柳作家・水野さん

文化

著書を手に笑顔の水野さん
著書を手に笑顔の水野さん
 本紙月末号に連載している投句コーナー「タケシの万能川柳」の選者でコピーライターの水野タケシさん(52・相模台)がこのほど、「いちばんやさしい!楽しい!シルバー川柳入門」を河出書房新社より発刊した。

 そのタイトル通り、なによりも簡単で楽しいことを考えて作られた入門書。「川柳とは?」に始まり、文字の数え方、喜怒哀楽の言葉から連想する方法なども指南してくれる。さらに句材の探し方や言葉の上手な使い方、川柳用語など、上達につながるテクニックも満載だ。

 「川柳に文才は必要ありません。お金をかけず、誰でもいつでも始められます。相模原で生まれた句も多数掲載。初心者も愛好者も、ぜひ手に取ってみてください」と水野さんは話している。価格は税別1300円で全国の書店で販売中。問合せは河出書房新社【電話】03・3404・1201へ。

【プレゼント】

 この入門書を本紙読者3人にプレゼント。希望者は、住所、氏名、年齢、本紙で面白かった記事、水野さんへのメッセージを明記の上、〒252-0239相模原市中央区中央2の6の4タウンニュース入門書係へハガキで申し込みを。締め切りは7月5日(木)。当選者の発表は発送をもって。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

「老眼鏡より快適」な見え方へ

遠くも近くもよく見える!遠近両用コンタクトレンズならアイシティ相模大野店へ

https://www.eyecity.jp/product/bifocal/?from=bifocal&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_term=&utm_content=&utm_campaign=bifocal

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク