さがみはら南区版 掲載号:2018年11月1日号
  • LINE
  • hatena

運動会で選手が実演 パラスポーツに親しむ

教育

レース中の中山選手(右)安川選手(左)
レース中の中山選手(右)安川選手(左)
 相模原市が主催する市内の小学校、全72校の6年生が参加する連合運動会が10月22日から25日まで相模原ギオンスタジアムで行われ、今回初の試みとなる、パラアスリートによる車いす陸上競技の実演が行われた。

 市は「2020東京五輪・さがみはらプロジェクト推進事業」の一環として今回の実演を実施。生徒のパラスポーツへの理解を深め、共生社会を考えるきっかけとなるよう企画した。

 大会2日目には東京マラソン優勝者の安川祐里香選手とリオパラリンピックに出場した中山和美選手による800mレースが行われた。生徒からは「思っていたよりもスピードが速く、びっくりした」と驚きの感想が聞かれた。

1/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6件

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク